fc2ブログ

大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2024年2月20日のツーリング♪②


走行距離   20㎞

午前中にCRF250RALLYの機関潤滑を兼ねて走ったので午後はXSR700に乗り換えてこちらも各部機関潤滑へ出発。
加太の堤防のアートを見てきたのでお昼は泉佐野漁港近くにある『泉佐野港ペイントプロジェクト』へ。
道路はきれいに整備されていましたがウォールアートの方は落書きなど段々と傷んできてますね。
駐車場の方にもウォールアートがあるのですが駐車場へは入れないので離れたところから眺めて帰路に着きました。

2024年2月20日 りんくうツーリング (1)

2024年2月20日 りんくうツーリング (2)

2024年2月20日 りんくうツーリング (5)

2024年2月20日 りんくうツーリング (4)

2024年2月20日 りんくうツーリング (7)

帰りに寄った『りんくうマーブルビーチ』は平日なのと天気が良くないのとで貸し切りでした。
天気の良い時の青と白のコンストラストがきれいな時もいいですが
この日のように白く霞んで静かなマーブルビーチも落ち着いてた雰囲気でいいですね。
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2024年2月20日 りんくうツーリング (8)
スポンサーサイト



2024年2月20日のツーリング♪①



走行距離  40㎞

お休みだったこの日は一週間前から天気があまりよくない予報だったのでツーリングの予定を立てていなく
朝起きると降りそうで降らないような空模様だったので
CRF250RALLYの各部の機関潤滑を兼ねて近場を走ろうと毎度ながらですが和歌山市加太の方へ行ってきました。
そのまま向かうとあっという間に加太に到着してしまうので少しそれて『いきいきパークみさき』へ。
展望台って書かれていたところにある梅の花はもう散ってきていました。
南部梅林も早い時期から開花して先日の雨や風で散り始めが早いということで今月25日には閉園するそうですよ。

2024年2月20日 加太ツーリング (1)

2024年2月20日 加太ツーリング (3)

こんな曇天なので海岸線からの眺めは白く霞み景色はよくないですね。
加太海水浴場を過ぎて淡嶋神社前にある堤防の絵(Googleマップでは『加太大壁画』と書かれています)を見に。
バイクのエンジンを切って漁港を出入りする船のを音を聞いているのものんびりしていていいもんですね。
今度気候の良いときにでもチェアーを持ってきてコーヒーを飲むのもいいかもね。

2024年2月20日 加太ツーリング (7)

2024年2月20日 加太ツーリング (8)

2024年2月20日 加太ツーリング (9)

2024年2月20日 加太ツーリング (11)

2024年2月20日 加太ツーリング (10)

加太といえば『キシモト商店』のあげパンですよね。
買いに来たのが10時過ぎだったのですが朝から沢山の方が買いに来られたらしくて残りが少ない!?
またこれから準備するので時間がかかるということでしたが
一つずつ残っていたクリームときなこ、二つ残っていたサーターアンダギーとの四つお土産に購入しました。
こちらのお店も人気が出てタイミングによっては準備中や売り切れの日が多くなりましたね。
でも数年前のように営業しているのか休んでいるのか行ってみるまで分からないってことが減ったのでいいかな(笑)
看板犬を初めて見た後は旧みさき公園裏の長松海岸を走って無事に帰路に着きました。

2024年2月20日 加太ツーリング (14)

2024年2月20日 加太ツーリング (13)

2024年2月20日 加太ツーリング (12)

近場の林道でも寄ってと思いましたが雨上がりでオフロードブーツを履いてきていなのでやめました。
泥ドロに汚れることより下手だからオフ装備じゃないと不安というのがあるので。
加太までの2時間くらいの楽しんで自宅でお昼ご飯を食べてからバイクを乗り換えてまた少しバイクに乗りました。
さぁ、お昼はどこへ行こうかな♪

2024年2月20日 加太ツーリング (15)

2024年 カニ旅行♪

京都府宮津市の方へ毎年恒例になっているカニ旅行に行ってきました。
滋賀県大津市の琵琶湖湖東にある『なぎさ公園』で菜の花畑を愛でてから『BIWAKO』のモニュメントで記念撮影。
以前訪れた時とは違い駐車場の場所も変わり菜の花が満開ということで平日ですが沢山の人で賑わっていました。

2024年2月13~14日 蟹旅行 (1)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (2)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (5)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (3)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (4)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (6)

お昼ご飯は彦根市にある『らーめん本気』であんかけチャンポンをいただきました。
熱々でとろっとろのこのあんかけは白ご飯をたのんで食べるのも有りですね。
奈良県五條市の豚珍館のチャンポンラーメンのおいしいですが私はこちらのチャンポンラーメンの方が好みかな。

2024年2月13~14日 蟹旅行 (7)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (9)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (8)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (10)

城下町にある大正ロマン漂う『四番町スクエア』を散策してから国宝『彦根城』へ。
残念ながら耐震対策工事中で天守には入ることはできませんでしたがゆるキャラグランプリの殿堂入りしている
ひこにゃんに癒されてから皆で姫路城前でジャンプして記念撮影をして
城下町にあるモンブラン専門店『栗りん』でおいしいスイーツをいただきました。

彦根城について
関ヶ原の戦後、徳川家康の命により井伊直継と直孝が20年の歳月をかけ1622年ごろに完成させた。
城内には国宝の天守をはじめ、太鼓門櫓、天秤櫓、西の丸三重櫓など重要文化財が数多く残る。
とくに入母屋の屋根に唐破風を設けた三層三階の天守は必見。


2024年2月13~14日 蟹旅行 (11)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (12)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (13)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (14)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (15)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (16)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (17)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (18)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (19)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (20)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (21)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (22)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (23)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (24)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (25)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (26)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (27)2024年2月13~14日 蟹旅行 (28)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (29)2024年2月13~14日 蟹旅行 (30)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (31)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (32)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (33)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (34)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (35)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (36)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (37)

今夜のお宿は京都府宮津市由良にある『浜乃家』さんです。
いつもお世話になっている民宿が休業中になっているので今回初めてご利用させていただきました。

ご年配の夫婦で営業している古い民宿なのでお風呂も小さくトイレはウォシュレットですが
お世辞でもきれいな民宿ではないです(笑)
お風呂は男湯女湯と分かれていなくて一つだけなので友達同士や夫婦やカップルなどは一緒に入ればいいのですが
他のお客さんもいれば順番待ちをしなければならないと思います。
脱衣所は鍵を掛けれるので勝手に入ってくることはないです。ちなみに平日のこの日はお客さんは私だけでした。
蟹はタグ付きではないですが約蟹3杯くらいあってお腹はいっぱいになりました。
『茹でガニ丸一杯・焼きガニ・カニ刺し&鮮魚のお刺身・甲羅みそ焼き・カニ天ぷら・カニ鍋・カニ雑炊』
このお宿を決めた一番がお酒など飲み物はクーラーボックスなどで持ち込みしてもいいので飲み代は安くつきます。
宿主がかまってくるようなお宿ではないのでお食事の時も最初にちょっと説明があるだけであとは放ったらかし状態です。
カニ民宿が初めてだとちょっと戸惑うかも知れませんが慣れていれば気兼ねなくていいです。
私からみた感想はこんな感じかな。

こちらのお宿はカニフルコースで蟹の量が多く一番お金のかかるお酒が持ち込みが可能で他と比べても低価格。
いつものお宿は蟹の量は少なくなりましたがタグ付きで質が良くお風呂と朝食はとても良い。
好みによりますがまた来年どちらのお宿にするのかまたは他のお宿になるのか来年の楽しみですね。

2024年2月13~14日 蟹旅行 (38)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (39)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (41)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (40)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (42)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (43)

帰りは兵庫県神戸市に向かい『南京町』で食べ歩きです。
こちらも平日にもかかわらず観光バスで海外からの旅行客や卒業旅行の学生さんなど沢山の人で賑わっていました。
南京町といえば『老祥紀』の豚まんということで20分ほど並んでおいしくいただきました。
『YUNYUN』では焼ビーフンと焼小籠包を食べて散策しました。

2024年2月13~14日 蟹旅行 (44)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (45)


2024年2月13~14日 蟹旅行 (46)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (47)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (48)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (49)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (50)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (51)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (52)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (53)

港町神戸といえば絵になる撮影スポットが沢山ある『メリケン波止場』ですよね。
公園内は何かの工事中でしたが『BE KOBE』のモニュメントは沢山の人が撮影の順番待ちをしていたのでスルーして
人の少ないフォールアート前で写真撮影をしたり神戸ポートタワーをバッグにジャンプ写真を撮ったりと
神戸の景色を楽しんで今回のカニ旅行は終了しました。

2024年2月13~14日 蟹旅行 (54)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (55)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (56)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (57)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (58)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (59)

2024年2月13~14日 蟹旅行 (60)

いつもこのカニ旅行を楽しみに年末の仕事を頑張っているので年に一度は贅沢しても悪くないですよね。
今回の旅行は重いけど一眼レフと三脚を持って行ったので4人で記念写真が撮れて良い思い出の写真がいっぱい撮れました。
ジャンプしている写真はタイマーで撮っているのでタイミングが合わなければいい写真にならないんです。
平均年齢52歳で皆さん体力がないから3回までに成功しないとジャンプができなくなるのです(笑)
来年のカニ旅行でもジャンプしている写真が撮れるといいな♪
さぁ、来年もカニ旅行がいけるように一年頑張りましょう!

2024年2月13~14日 蟹旅行 (61)

2024年2月6日のツーリング♪


走行距離   55km

この日は先月に購入して食べたドーナツがおいしくて妻がまた食べたいとのことなので買いに走ってきました。
場所は紀ノ川広域農道沿いの根来よりにあるので近いからちょっと写真撮影に。
紀ノ川広域農道といえば下の写真にあるようにアップダウンの続くところが走りどころの一つですよね。
三脚にセットしてカメラに明るい単焦点レンズを装着し絞り込んでシャッタースピードを速め
インターバル撮影で自分の走行写真を撮影して遊んでみました。

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (1)

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (2)

お昼ご飯は紀の川市の国道24号線沿いにある『御食事処ふみ』で昔ながらの鉄板で出てくる焼きそば♪
写真は違う日に撮ったものですがここの焼きそばが無性に食べたくなる時があるんですよね。
野菜がたっぷりで甘いソースと油でべちゃっとしていてたまらなく旨い♪

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (3)

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (4)

そして訪れたのが本日の目的である紀の川市の紀ノ川広域農道沿いにあるドーナツのお店『Karabina』です。
開店時間の11時に前を通ったら駐車場が満車で人が並んでいたので写真を撮りに行った訳です。
訪れたのは12時30分過ぎでこの頃には店内の席も空きがあり並ぶことなくドーナツを購入できました。
ランチも営業しているので週末はランチのお客さんとドーナツ購入のお客さんで大変並んでいるようですよ。
ドーナツの写真は前回訪れた時のものですが妻は一番左の芋のドーナツで私は一番右のくるみ&チョコが好きです♪
今回も芋のドーナツとクルミ&チョコのドーナツ2つを購入しプレーンドーナツも2つ購入しました。
4つ購入すると箱代は無料になり4つ以下だと箱代は有料になるようです。
サイドバッグにドーナツを積んで妻の喜ぶ顔を想像しながら峠を越えて無事に帰路に着きました。

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (6)

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (7)

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (8)

さすが暖冬っていうだけあり南部梅林の梅も先月末には開花して例年よりも二週間早い開花になったようですよ。
紀ノ川広域農道周辺や粉河辺りの梅の木も咲いていて香りを放っていました。
来週には春の気温になる日もあるようで気象予報士さんも今冬の冬将軍は居なくなりましたと仰っていました。
梅の開花が早かったのでこのままいけば桜の開花も早まりそうな感じですね。
さぁ、次はどこへ行こうかな

2024年2月6日 紀ノ川広域農道 (5)

2024年1月30日のツーリング♪


走行距離   185㎞

この日は天気が良くて3月並みの気温になるということでどこへ走りに行こうか考えていると妻から
「ホエイソープがもうすぐ切れるから買ってきて^^」と依頼がきたので神戸までツーリングしてきました♪
早朝の阪神高速湾岸線は自然渋滞が発生するのでゆっくり目に出発して
泉佐野南を9時過ぎに入ると4号湾岸線三宝JCT付近で少しスロー走行になるだけで5号湾岸線の東神戸大橋まで
快適に走れて魚崎浜と住吉浜付近で少し混雑しますがバイクは気にせず通過できますね。
二輪無料だったハーバーハイウェイもETC設置に伴い4月からは125㏄以上の二輪は有料になるようです。
『新港第一突堤』で写真を撮ってから『神戸ポートタワー』に到着です。

2024年1月30日 神戸ツーリング (1)

2024年1月30日 神戸ツーリング (3)

2024年1月30日 神戸ツーリング (2)

10時過ぎに駐輪場に到着するとお久しぶりの方が!2022年3月のツーリング(※詳細)以来お会いするヨネさんです^^
そしてもう一人お久しぶりの方も到着!2022年2月のツーリング(※詳細)以来お会いするらくさんです^^
そうなんです♪前日に「天気も良いので予定が空いていたらひさしぶりにどうですか?」と連絡していたんです♪
らくさんは以前と同じバイクのNinja250でしたがヨネさんのバイクがER-6nに乗り換えていました。
この日は久しぶりに会うので走ることは控えてお喋りで楽しみましたよ。
バイクを並べて写真を撮ったり近況を話し合ったりして妻のホエイソープを買いに六甲山方面へ向かいました。

2024年1月30日 神戸ツーリング (4)

2024年1月30日 神戸ツーリング (5)

2024年1月30日 神戸ツーリング (7)

2024年1月30日 神戸ツーリング (6)

2024年1月30日 神戸ツーリング (8)

交通量の多い国道428号線こと有馬街道を北上して大正坊から筑紫が丘の住宅街の広陵中央線を走り
住宅を抜けるとこの日の目的地『弓削牧場』に到着です。
ホエイソープを買ったあとは牛を見に行くと人と同じで気候が良いので太陽の下でのんびりとしていました。

”牛乳からチーズを作る工程で生まれるのがホエイ(乳清)
ホエイの成分は天然の保湿因子(NMF)に近くお肌に優しい保湿作用があります”

2024年1月30日 神戸ツーリング (10)

2024年1月30日 神戸ツーリング (11)

2024年1月30日 神戸ツーリング (13)

2024年1月30日 神戸ツーリング (12)

2024年1月30日 神戸ツーリング (9)

お昼は神戸が地元のらくさんにお任せして連れて行ってくれたのが『魚河岸料理うおぎん』というお店です。
このお店はすぐ近くにある魚屋さんが営むお店で新鮮なお魚がお安く食べれるようです。
私たちが注文した海鮮丼もあら汁がついてご飯大盛無料で税込858円とお安い価格でおいしくいただきました♪
他の料理もおいしそうだったのでまた機会があれば食べに来たいお店ですね。
場所柄ちょっと治安がよくないってことなのでバイクや車などに貴重品は置いていかないように気をつけましょう。

2024年1月30日 神戸ツーリング (16)

2024年1月30日 神戸ツーリング (14)

2024年1月30日 神戸ツーリング (15)

お腹もいっぱいになってどこかでゆっくりしながら話でもしようってことで
らくさんに連れられて浜手バイパスを走りポートアイランドにある『ポートアイランド北公園』でお喋りTime♪
メリケンパークや神戸大橋や新しく新港第二突堤に建設中の神戸アリーナ(仮称)を眺めながら
気持ちのいい潮風にあたり40分ほど休憩して14時前に挨拶を交わして出発。
らくさんはハーバーハイウェイを摩耶方面へ向かい流れ解散してヨネさんと私はそのまま阪神高速湾岸線を走り
ヨネさんと岸和田で流れ解散して私は泉佐野南から下道を走り15時頃に無事に帰路に着きました。

2024年1月30日 神戸ツーリング (17)

2024年1月30日 神戸ツーリング (18)

2024年1月30日 神戸ツーリング (19)

2024年1月30日 神戸ツーリング (20)

2024年1月30日 神戸ツーリング (21)

2024年1月30日 神戸ツーリング (22)

2024年1月30日 神戸ツーリング (23)

本当に天気のいい日で太陽の下でベンチに座ってのお喋りが楽しい時間を過ごしてきました♪
ヨネさん74歳、らくさん68歳でツーリング回数や走行距離は減ったりはしているけどバイクは楽しんでいるようで
お二人の元気な姿がみれてお声がけしてよかったなぁって思いました^^
また時間が合ったら走る距離は少なめでお喋りと休憩が多めのツーリングでもしましょう!
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2024年1月30日 神戸ツーリング (24)

SHADフィッティングキット

サイドバッグを着けたいので適当なサイドバッグサポートで汎用品バッグにしようか
XSR700のスタイルを崩したくないので車種別にあるSW-MOTECHにしようかなど悩んでいましたが
サイドバッグサポートのデザインとサイドバッグのデザインでスペイン製のSHADに決めました。
右側にはETC用のブラケットがありますがボルトが少し当たる程度で装着できました。
左側はボルトがヘルメットホルダーに干渉するのでボルトを8mmほどカットすることによって
ヘルメットホルダーをそのまま使える状態で装着することができました。
サイドバッグサポートはガッチリしていてサイドバッグにはロック機構があるので安心ですね。
今回バッグは片側だけの購入なのでまた必要となれば購入したいと思います。

2024年1月25日 SHADサイドバックXSR700用 (1)

2024年1月25日 SHADサイドバックXSR700用 (4)

2024年1月25日 SHADサイドバックXSR700用 (2)

2024年1月25日 SHADサイドバックXSR700用 (7)

2024年1月25日 SHADサイドバックXSR700用 (6)

2024年1月16日のツーリング♪


走行距離   40㎞

この日は寒気の影響で気温が低く冷たい風が吹いていたのでバイクは乗らない予定だったのですが
お昼過ぎにあまりにも退屈になったのでいつものごとく近場の加太まで走ってきました。
加太で休憩といえば『紀州加太国民休暇村』の駐車場でトイレを済ませて『キシモト商店』へ行きました。
最近はタイミングが合わず閉まっていることばかりでしたがこの日はあげパン2種類売り切れでしたが営業中でした。
海を眺めながらあげパンを食べるのもいいのですがこの日は寒かったので妻へのお土産として買って帰りました。
ここのあげパン&サーターアンダギーは素朴なお味でトースターで温めなおすとまたおいしいんですよね。

2024年1月16日 加太ツーリング (2)

2024年1月16日 加太ツーリング (4)

2024年1月16日 加太ツーリング (5)

2024年1月16日 加太ツーリング (6)

寒い日でも電熱ウェアがあるので走行中は暖かいのですがツーリング準備するまで寒くて動きたくなくなるんですよね。
そういえば今冬はまだハンドルカバーをしていないなぁ。
アクセル側のグリップヒーターの接続が悪くて電源が入ったり切れたりで・・・気にしないようにしていますが(笑)
暇な時間にあまっていたカーボン調のステッカーがあったのでスクリーンの端に貼ってHONDAのロゴを貼り付け。
遠くから見たらいい感じ(笑)脱脂したけれど端の方から剥がれてくるんでしょうね。
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2024年1月16日 加太ツーリング (1)

2024年1月9日のツーリング♪


走行距離   160㎞

今日は私が住む市が年に一度無料で検査をしてくれる特定検診と胃がん検査をしてきました。
バリウムを飲んでげっぷを我慢して検査台の上でグルグルと動きまわしてくれるあの時間が大変ですね。
検査が終わり下剤を飲んでしっかりバリウムを排出しました。

さてこの日はXSR700に乗って好きな海岸線ルート『キララ☆ときめきロード』を楽しんできました。
阪和道を阪南から広川まで走り国道42号線で水越峠を越えて紀伊由良から海岸線へ。
白崎海岸といえば強風で有名ですがこの日はとても穏やかな風が吹いているくらいでめずらしい日でした。
『道の駅 白崎海洋公園』でトイレ休憩を済ませて海岸線を北上していきます。
いつもならバイクが倒れないか心配になるくらいですがこの日は気にせずゆっくり写真を撮ることができました。

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (1)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (2)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (4)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (3)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (5)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (6)

県道24号線から県道23号線と県道20号線を走り継ぐのですが『戸津井漁港』に『西広海岸』の遠浅の海岸
そしてもろみの香り漂う醤油発祥の地『湯浅町』の町並みがあったり
有田市に入ると高台から海を眺めながらワインディングが楽しめたり東屋で休憩のできる『有田みかん海道』など
景色に富んだ道なのでこの通称『キララ☆ときめきロード』は季節問わずいつツーリングしても楽しいです♪

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (7)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (8)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (9)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (10)

有田みかん海道を走り終えると『箕島漁港』に到着です。
こちらでは箕島漁協直営の浜のうたせが有名ですがお昼にはまだ時間が早かったので少しだけ寄りました。
この箕島漁港といえば鮮やかな黄色が目に入るうたせ船ですよね。
いつもは通り過ぎるだけでしたがこの日は黄色い船の近くにバイクを止めて写真を撮ってきました。

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (11)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (12)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (13)

交通量が少なくて楽しい海岸線を走り終えて国道42号線を大阪向けて北上していきます。
海南市にあるまだ新しい『道の駅 海南サクアス』に到着してちょうどお昼前なので刺身定食をいただきました。
魚盛水産の漁師直送のお魚で刺身もおいしく特にエビは甘くておいしかったです。
和歌山マリーナシティにある『毛見北側緑地』でトイレ休憩とサンブリッジを背景に写真を撮ってから
雑賀崎の『和歌山のアマルフィ』で写真撮影ですがいつも漁港から撮っているので今回は上から撮ってみました。
上から撮る方がアマルフィ感が強く出ますね(笑)
このあとは国道26号線バイパスを走って和歌山から大阪へ入り無事に帰路に着きました。

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (14)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (15)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (16)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (17)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (18)

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (19)

この時期の青空が広がるときはお昼は太陽でぽかぽかするのですが朝は冷え込んで指先が痛いしメガネが曇る(笑)
XSR700にはグリップヒーターは装着していますが電熱ウェアの配線していないのよね。
ETCやUSB電源や前後ドライブレコーダーなど使っているからバッテリーに負担をかけないようにと思っていたけど
電源入れる入れないにかかわらずとりあえず電熱ウェアの配線も付けておこうかな。
ハンドルカバーもあるけど見た目が悪くなるそうで嫌なんですよね~、、、お洒落は我慢て言いますしね(笑)
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2024年1月9日 白崎海岸ツーリング (20)

2024年1月8日のツーリング♪


走行距離   160㎞

この日は仕事の休みの日でしたが成人の日で祝日なのでお店を営業をして早めに終われたので
阪神高速道路ETC乗り放題(※詳細)を使ってXSR700の今年の走り初めをしてきました。
このETC乗り放題は土日祝日のみ10回使えてETC2.0では全区間1,340円とかなりお得になるんです♪
申し込んで使わなくても一回分カウントされるなど詳細はHPで確認してね。

出発時から雲が多くてどうかな?と思いましたが泉佐野南から4号湾岸線を走っていると案の定泉大津辺りで小雨。
前の車がウォッシャー液を撒いたくらいの小雨なので気にせず走り5号湾岸線から二輪無料のハーバーハイウェイへ。
新港第一突堤にある公衆トイレでトイレ休憩しながら写真を撮ったり
神戸ポートタワーがあるメリケンパークへ向かい駐輪場にバイクを止めて写真撮影を楽しみました。
神戸を出発して3号神戸線を走り次に訪れたのが大阪市の御堂筋のイルミネーションですが・・・真っ暗ですよ?
イルミネーションの幟を見たら昨年大晦日までの点灯だったようです(笑)
仕方がないので御堂筋を賑やかな道頓堀を横目に走り鉄炮町から4号湾岸線を使い無事に帰路に着きました。

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (1)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (2)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (3)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (4)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (5)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (6)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (7)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (8)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (9)

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (10)

久しぶりの神戸の夜景にXSR700では初めての神戸でしたが
さすがお洒落な港町神戸は画になりますね♪
しか夜走っているとと寒かったなぁ。XSR700にも電熱ウェアが使えるように配線繋げればいいんでしょうけれど
スマホにグリップヒーターに前後ドライブレコーダーなど使っているので電力がちょっと心配だな。
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2024年1月8日 神戸タワーの夜景ツーリング (11)

2024年1月3日のツーリング♪

前日は天気も良くて海岸沿いをツーリング(※詳細)してきました。
この日は午後から雨予報だったので午前中の短時間で楽しもうと林道を走りに行ってきました。
林道へ入って行ったので今回Googleマップは無しです。

走行距離   50㎞

林道走り初めは体の慣らしを兼ねて初心者でも安心して楽しめる超フラット林道の『林道高倉線』へ。
ここの林道は数年前まで雨水の流れなどでけっこう荒れている個所もあったのですが
今は新しく砂利を敷き詰めフラットになっているため安心して未舗装路走行を楽しむことができますよ。
ハイキングの方も歩いているので走行する際にはゆっくりと気をつけて走られて下さいね。
この林道には関空やりんくう方面を見渡せる展望の良いところがあって
以前は木のベンチもあったのですが利用する方のマナーが悪いのが原因なのかは知りませんが
今は何もなく”ゴミを捨てるな!”と立て看板があってこの日も沢山の食べ散らかしたゴミが散らかっていました。
何故自分が出したゴミを持ち帰らないのでしょうか?理解できないです。
超フラット林道を楽しんだ後は堀河ダムに出てきてダムを渡って最短で県道に出る道へ行くと通行止めでした。
ということで童子畑の方から県道へ出て次の林道へ向かいました。

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (1)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (2)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (3)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (4)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (5)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (6)

次の林道はつづら畑から入って行く狭路や勾配のある林道で先ほどの林道とは違い気を入れ直して突入です。
この林道を走りに来るのは去年の6月以来(※詳細)です。
おっと、林道へ突入する前に前後ともタイヤの空気圧を抜いて路面への食いつきがいいようにしないとね。
そしてここもハイキングの方がいてるので走行には注意して下さいね。この日もハイキングをしていました。
急勾配を上がって行って・・・畑?行き止まり?久しぶりだったので道を間違えたようです(笑)
幸い広いところだったのでUターンにも気を使うことなく分岐点まで戻りバイクを降りて歩いて先を確かめます。
確認してルートを思い出しバイクまで戻ってくるとハイカーさんと挨拶。
ハイカーさんから「梵天山までこの道であっていますか?」と聞かれ「この道で大丈夫ですよ」とお話をし
お先にバイクを通らせていただき走りやすいところはのんびりと
勾配があって地肌が出ている滑りやすい箇所はアクセルを開けて一気に駆け上がり『梵天山』展望台に到着です。
林道初心者の・・・っていうか林道経験の少ない私にはけっこう疲れる林道です。
少し休憩してから『馬別れ』から『神通』までのルートが林道は続いていて以前は大雨の影響で荒れていたのですが
馬別れまできれいに路面がならされて走りやすくなっていると情報を得ていたので馬別れまで行くことに。
聞いていた通り走りやすくなっていて林道を楽しんでいると50mほど先に大きな塊が見えました。
最初はクマかと思いましたがそれが動き出してこちらを向くと黒光りした大きなイノシシだと分かりました。
目測では今私が乗っているラリーくらいあるんじゃないかと思うくらいの巨体!?
停車してその大きなイノシシを見ていると逃げることもしないし寧ろ睨みつけてジリジリと近づいてくる!?
威圧感に屈して慌ててバイクをUターンさせてその場から逃げ去りました。
ミラーを確認していると追いかけてくることはなかったのですが巨体イノシシの出現は本当に恐怖でした。
逃げ途中に展望台の分岐点で先ほどお話をしたハイカーさんに会ったので先ほどあったことを伝えて
「お気をつけてハイキングをして下さいね」と挨拶を交わして梵天山を下って行きました。
林道を走り終えて空気を抜いて低くしていたタイヤの空気圧を基準値まで戻して無事に帰路に着きました。

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (9)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (10)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (12)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (11)

2024年1月3日 林道高倉線~梵天山ツーリング (13)

このことをX(旧ツイッター)でポストすると今回走りに行った山で数年前から巨体イノシシが目撃されるようになって
ハイカーさんが慌てて山を下る事例が起っているとのことでした。
そうそう、私冬用のオフロードパンツを持っていないので何か代わりになるものをと思って
ハイキング用に持っていたワークマンのウォームクライミングパンツを履いてみたのですがこれが丁度いい感じ♪
暖かく伸縮性があって作りがタイトなのでパンツをオフロードブーツにブーツインしやすくてGood!
大きなニーシンガードは装着しづらいと思いますがちょっとした林道走行には十分使えるね。価格も安いしね(笑)
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2024年1月3日 オフパンツ替わり (1)2024年1月3日 オフパンツ替わり (2)

2024年1月2日のツーリング♪


走行距離   100㎞

元日早々から能登半島大地震や二日には日航機と海保機の衝突など異様な令和6年の始まりとなりました。
この度の災害により被害に遭われた方や事故に遭われた方々へお悔やみとお見舞い申し上げます。
能登半島はツーリングで周ったことがありますが景色の変化に富んだ楽しい道やいいスポットが多く
私たちができることは普段通りに生活をして復興が進み観光客を向かい入れることができるようになったら
ツーリングでもドライブでも何でもいいので旅行で訪れることだと思っています。

ということで気を取り直して令和6年の走り初めはCRF250RALLYでいつものように海岸沿いを走ってきました。
先ずは海を眺めながらワインディングを楽しんで『加太』にある城ヶ崎に。
天気が良くて見通しがいいので紀淡海峡を行き交う船と関空へ向かう飛行機を見ながらのんびり休憩。
淡島神社は人や車など交通量が多いと思ったのでこの日は行くことなく次の地へ。

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (4)

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (6)

加太を離れて県道7号線を走り紀の川河口大橋と青岸橋を渡り和歌山本港沿いの道を南下して
和製アマルフィ・和歌山のアマルフィこと『雑賀崎』と『波早ビーチ』へ。
この日は漁船が海面に写るほど静かな漁港でした。
写真を撮っていると漁師さんの車がきたのでバイクを動かそうとしたら「そのままでええよ~」と
お声をかけていただいてお礼を言うて続けて写真を撮らせていただきました。
雑賀崎をぐるっと周って高台からの眺めも楽しんで次の地へ。

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (7)

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (10)

和歌浦をあとにして片男波と浜の宮を横目に海岸沿いを走り『和歌山マリーナシティ』へ向かいました。
やはりここは観光地なので駐車場へ入るための順番待ちの車の列に沢山にの人人人。
駐輪場もバイクが多そうだったので人が多いところが苦手な私は少し離れた静かなところで休憩をして出発です。

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (12)

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (11)

お昼は新年の挨拶も兼ねてマリちゃんカフェこと『NatureCaf'eM'sNest』でランチをいただきました。
大豆ミートを使ったチキンタツタバーガーはボリュームがあって味もしっかりしていておいしい♪
ハンバーガーが1500円近くするお店があるのにハンバーガーにポテトとドリンクがついて1000円ってうれしいですね。
忙しい時間でしたが新年の挨拶もできておいしいランチをご馳走様でした。
このあとは松下幸之助生誕の地を抜けて紀ノ川を渡り県道63号線の峠を越えて無事に帰路に着きました。

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (16)

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (15)

例年とは違い今年の正月は気温が高い日が続いていてこの日も気候が良いツーリング日和でしたので
海や淡路島などの景色を眺めながら走っていてとても気持ちがよかったです。
ただ普段は平日ライダーなので正月休みの交通量の多さや観光地の人の多さにちょっと疲れちゃったけどね。
ブログの更新頻度は少ないと思いますが今年もお付き合いしていただければ幸いです。
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2024年1月2日 加太・雑賀崎ツーリング (1)

令和6年 新年明けましておめでとうございます

2024年1月1日 新年のあいさつ2

2023年 ツーリング履歴

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 1月3日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 1月17日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 1月31日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 2月20日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 2月28日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 3月7日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 3月20日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 3月28日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 4月10日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 5月9日のツーリング♪(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 5月16日のツーリング♪(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 5月22日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 6月5日のツーリング♪(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 6月13日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 6月19日のツーリング♪(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 6月27日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 7月11日のツーリング♪(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 7月18日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 8月1日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 8月29日のツーリング♪(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 9月26日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 10月3日のツーリング♪①(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 10月3日のツーリング♪②(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 11月20日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 11月28日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 12月10日のツーリング♪(XSR700)

2021年1月13日 紀ノ川フルーツロード 12月26日のツーリング♪(CRF250RALLY)

2023年12月26日のツーリング♪


走行距離   80㎞

今月はよく体調を崩して熱は出ないのですが咳が酷くなったり頭痛や咽頭痛で何度か町医者で薬を処方してもらい
この日も体調万全ではなかったのですがバイクの洗車をしたいこともあったので
少しだけですがCRF250RALLYでツーリングしてきました。

短時間でライディングを楽しむとなると『紀ノ川広域農道』と『紀の川フルーツライン』ですよね。
最近は乗りだしたら雨に降られたりでワインディングを楽しむのも久しぶりです♪
ラリーのエンジンはよく回って本当に気持ちがいいのでついついアクセルを開け気味になっちゃいますね。
伊都郡かつらぎ町妙寺にある『あげパン専門店 FRYING PAN』で妻へのお土産を購入して
紀ノ川を眺めながら信号のない農道を快走してお昼前に無事に帰路に着きました。

2023年12月26日 紀ノ川両広域農道 (3)

2023年12月26日 紀ノ川両広域農道 (4)

2023年12月26日 紀ノ川両広域農道 (5)

2023年12月26日 紀ノ川両広域農道 (8)

帰宅後はバイクをきれいに洗車してチェーンの清掃と注油をしてこれで今年のバイク納となりました。
体調は万全ではなかったけれどバイクに乗って気分転換ができてよかったです。
明日からは30日の小晦日(こづこもり)まで仕事なのでさらに回復するように処方薬を飲んで頑張ります!
さぁ、次はどこへ行こうかな♪

2023年12月26日 紀ノ川両広域農道 (1)

G-SHOCK

MerryChristmas!早いもので今年もあと数日となりましたね。
妻にコロンビアのシューズをプレゼントしたらお返しに腕時計をプレゼントしてくれました。
G-SHOCKのORIJINシリーズのGW-B5600HR-1JFです。
今まで腕時計っていうものをしたことがなかったのですごくうれしいです♪
スマホで時刻を確認していましたがこれからは腕時計で確認できてちょっと大人な気分です(笑)
G-SHOCKが大きくてゴツいイメージがありましたがこれは大きすぎず小さすぎで丁度いい。
カラーもブラックなのでカジュアルにもフォーマルにも使えていいです。

2023年12月18日 G-SHOCK

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

◆アクセスカウンター◆

◆FC2ブログランキング◆

FC2Blog Ranking

◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:47
都道府県:大阪府南泉州

【Bike】
YAMAHA XSR700
HONDA CRF250RALLY typeLD

【camera】
PENTAX K-70

◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆

にほんブログ村 バイクブログへ

◆カテゴリ一覧◆

雑記 (316)
雑記(XSR700) (22)
雑記(CRF250RALLY) (31)
雑記(スーパーテネレ) (48)
雑記(クロスカブ) (8)
カスタムパーツ(XSR700) (1)
カスタムパーツ(CRF250RALLY) (1)
カスタムパーツ(スーパーテネレ) (1)
カスタムパーツ(クロスカブ) (1)
ツーリング (328)
XSR700 (12)
CRF250RALLY (48)
スーパーテネレ (157)
クロスカブ110 (27)
ジェベル250XC (41)
XJR1200 (37)
スーパーカブ70 (2)
レンタルバイク (1)
ツーリングのお知らせ (42)
ライダー安全カード (1)
2024年 ツーリング履歴 (0)
2023年 ツーリング履歴 (1)
2022年 ツーリング履歴 (1)
2021年 ツーリング履歴 (1)
2018年 ツーリング履歴 (1)
2017年 ツーリング履歴 (1)
2016年 ツーリング履歴 (1)
2015年 ツーリング履歴 (1)
2014年 ツーリング履歴 (1)
2013年 ツーリング履歴 (1)
2012年 ツーリング履歴 (1)

◆新しい記事◆

◆新しいコメント◆

◆月別◆

◆皆さんのブログ◆

このブログをリンクに追加する

◆お知らせ◆

○当サイトはリンクフリー♪

○交互リンク大歓迎です♪

◆FC2ブログランキング◆

FC2Blog Ranking

◆ブログ村に参加中◆

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ

◆RSSリンクの表示◆

◆ブログ村PV◆

designed by たけやん