大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2014年6月24日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン
 
梅雨に入ってますが雨が少なくて梅雨の実感があまりない今日この頃。
仕事が休みのこの日も天気が良いってことなので、
バイク仲間に誘われて4台5人で鈴鹿スカイラインへ走りに行ってきました(^∇^)

参加者

くるまやさん(RSV mille)  ようさん(CBR600RR)  kaltupaさん(NC750S)
大和&奥さん(XT1200Z)

ルート(地図)
自宅~r63~広域農道~紀の川IC~京奈和道~五條IC~R168~R24~R370~R169~
r28~R370~R369~道の駅 針TRS(9:00)~名阪国道~伊賀IC~r4~r131~r129~R1~
道の駅 あいの土山~r9~R477~鈴鹿スカイライン~R477~ラーメン ちゃん(11:30)~
R477~鈴鹿スカイライン~r9~r507~r129~r131~r4~伊賀IC~名阪国道~五月橋IC~
r4~月ヶ瀬~R369~ハーブクラブ(15:00)~R369~農免道路~r38~R165~R370~
道の駅 宇陀路大宇陀~R370~奥宮~r37~r28~R169~r39~R24~R168~五條IC~
京奈和道~かつらぎ西PA~紀の川IC~広域農道~r63~自宅(18:30)

走行距離   430km

朝4時過ぎに目を覚ますと携帯電話に連絡が!
和歌山県みなべ町から参加するkaltupaさんから「雨が降ってる!」と(゜o゜)エッ
慌ててネットで雨雲レーダーを確認すると和歌山南紀から大阪の県境にかけて雨雲が。
窓の外を見ると路面は濡れてはいないけどポツポツと雨が降ってきてます。
相談の結果、オイラの方は晴れ空と曇り空の間くらいなので予定通り出発することにして、
kaltupaさんは空の様子をみて判断するということに決まりました。
ということで、奥さんと準備を済ませて一応上着だけは雨具を着用して出発です。

本当に分かりやすく和泉山脈を境に青空と曇り空がはっきりしてます(笑)
その境の下を走り、所々ポツッとくることもありましたが吉野を抜けた辺りから雲は去り、
宇陀に入る頃には青空が広がるようになって集合場所の『道の駅 針TRS』に到着です。
しばらくすると雨上がりのウエット路面の高速道路を走りkaltupaさんも無事に到着しました^^
そしてこの日の企画をしてくれたくるまやさん&ようさんが到着して、
朝から雨でバタバタした話をして、この日の大まかな工程を聞いて出発ですo(^o^)o
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (1) 
名阪国道を使い伊賀ICで県道へ入りました。
ここからの道が車もほとんど通らないような田んぼの景色を見ながら軽快に走る田舎道♪
稲だけじゃなく麦畑もあってとってもいい雰囲気の道です(^v^)
「帰りにも走って欲しい(^∇^)」とリクエストしたくらいのとっても長閑でいい道でした^^
そんな道をのんびり楽しんで『道の駅 あいの土山』で休憩です。
掲示板に貼ってあった手筒花火の写真を見て”手筒花火→ふんどし→はだか祭”と話がエスカレートして
アホな話で盛り上がったあとは、ようさんのウエストサイドストーリーまで( ̄m ̄*)ププッ
このままだと一向に出発できそうもないので「いくでっ!」と切り出してツーリングの再開です(笑)
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (3) 2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (2) 
青土ダム沿いも景色が綺麗し道もいいので走ってて楽しい道ですね(o^∇^o)
そして国道477号線の『鈴鹿スカイライン』に到着です。
崩落する前に走りにきて以来ですから道も全然覚えてないですね。
コーナーの連続なんですがタイトなコーナーが続くのでオイラの走りじゃ皆さんに離されていきます^^;
いつの間にか先頭を走りだしコーナーを一つ一つクリアしていくようさんに、
後方からくるまやさんが見守るかのようにピッタリくっついて走り、
kaltupaさんもその流れにのるようにコーナーをクリアしていき、、、もう見えない(笑)
こんな感じで皆さん遠慮なしにジャンジャン走っていってくれるのでオイラも気にせずゆっくり走れます♪
のんびりワインディングを楽しんで、武平峠で皆さん待っててくれて広場で休憩です。
もっと眺望が良ければタンデム走行でも楽しいんでしょうけど景色は全然ダメですね(^o^;)
でもバイクと語り合って走りを楽しむのであればとてもいい道でしょうね♪
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (5) 2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (7) 2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (6)
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (4) 
鈴鹿スカイラインを越えて訪れたお店が『ラーメン ちゃん』です。
この辺りではトンテキが流行っているようで、他にもっと有名なお店もあるようですが定休日。
場所的にも丁度いいということで調べてくれたこのお店でトンテキを食べました(^-^)
にんにくの効いた豚肉で暑くなるこの時期にはスタミナをつけるにはもってこいですね♪
想像よりもあっさりしていて白ご飯とおいしく頂きました^^
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (8) 2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (9)
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (10) 
お腹もいっぱいになって出発し、復路も鈴鹿スカイラインを走ります。
スカイラインに入るとエキゾーストと共にすぐ3台はコーナーの先に消えていきました(笑)
下った先で待っててくれて合流し、往路と同じく麦畑がある田舎道を心地よく走ります♪
名阪国道を使いkaltupaさんのリクエストで月ヶ瀬方面へ。
ここの道も適度なコーナーがあっていいですね♪ でも地図みてもルート把握できてないねん(^▽^;)
そして休憩に立ち寄ろうとした場所の手前でkaltupaさんあまりにも走りが楽しかったのか、
アクセル開けて気持ち良さそうに走って行っちゃいました(笑っ)
kaltupaさんはくるまやさんに追いかけてもらって、ようさんとオイラ&奥さんは『ハーブクラブ』へ。
「いっちゃったで(≧▽≦)ギャハハ」と爆笑してたらくるまやさんに連れられて帰ってきました(*≧艸≦)プッ
ここでも色んな話で盛り上がってましたが時間を考えて重い腰を上げて出発です^^
ケーキが美味しかったのと料理の写真を見て「ランチに来てみたいね(^-^*)」と奥さん言うてました。
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (11) 
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (15) 2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (14)
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (13) 2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (16)
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (12) 
ここから南下していくんですが・・・どこをどう走ったのかちんぷんかんぷん(;・∀・)ドコ?
標識には農免道路と書いていたような気もしますが、
こちらの道も走りやすい道で気が付けば情緒ある町並みのところへ出てきました。
観光客のような方がいてると思えば”長谷寺”のところへ出てきて走ってたんですね!(@_@)
初めて訪れた、って前を通っただけですがとても雰囲気のいいところでした♪
今は長谷寺では紫陽花が綺麗ということですね。ここを目的地にするのもイイかも知れませんね。
『道の駅 宇陀路大宇陀』で休憩し解散の挨拶をしました(^o^)オツカレー
くるまやさん&ようさんと談山神社手前で解散、kaltupaさんとは紀の川ICで解散して帰路に着きました。
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (17) 2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (18)
今回も誘っていただきありがとうございます(o^∇^o)
メインのコーナーを満喫できるスカイラインだけでなく、走りやすくて楽しい道を繋いでのルート設定、
さすがホームともいえる地域での楽しい企画に感謝です!
走行距離以上に走った感があってとっても心地の良い疲れとなりました♪
「いい感じで疲れたわ♪(*^^)」と奥さんも22時にはグッスリと夢の中に入ってきましたわ^^
また時間が合ったら誘って下さいね~(^v^)
2014年6月24日 鈴鹿スカイライン (19)
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク

ラフメッシュパーカー

Category: 雑記  
奥さんがメッシュジャケットを買い換えました(o^-^o)
秋冬用と違い(詳細)、残念ながら女性用のサイズは無くて今回も男性用のサイズになりましたが、
奥さんが以前から気にかけていたジャケットが20%OFFになったのでこのタイミングで購入。
ラフ&ロードの【RR7322】ラフメッシュパーカーです。
肘・肩・脊髄にはパッドを装着する袋がついているのでSIMPSONのジャケットのパッドを装着。
カジュアルなデザインなので気軽に着たくなるような感じでイイですね(o^-^o)
2014年6月23日 ラフメッシュパーカー

テーマ : バイク用品    ジャンル : 車・バイク

2014年6月17日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2014年6月17日 十津川ツーリング
 
前日に晴れと聞いていましたが朝起きると曇り空、、、雨は夜からということなので、
連休2日目は家の用事を奥さんにお願いしてオイラはツーリングへ。
今回もお初になる方の企画に参加させて頂いてきました(^∇^)

ルート(地図)
自宅~R26~R170~道の駅 愛彩ランド(9:00)~R170~R371~橋本IC~京奈和道~五條IC~
R168~道の駅 吉野路大塔~R168~谷瀬の吊り橋~R168~道の駅 十津川郷~風庵(13:00)~
R168~道の駅 吉野路大塔~R168~新町通り~R168~五條~La Table du Jardin(15:30)~ 
五條IC~京奈和道~紀の川IC~紀ノ川広域農道~r62~自宅(17:30)

走行距離   260km

集合場所は岸和田の外環状線沿いにある『道の駅 愛彩ランド』
そこへ向かうのに2012年11月に起こったあの事故現場をあの時以来通ることにしました。
バイクで通るのは自然に避けてた感があるので丁度いい機会!通ってやる!
ドキドキしながら・・・あの時を思い出しながら・・・事故現場を通過。
気持ちが少し楽になった感じがしました。
そして集合場所に一番に到着し、CRF250Lの方、続いて企画してくれたVTR250の方、
そしてZX-14Rの方と順次到着し、初めましての挨拶をしてから出発です(^∇^)
2014年6月17日 十津川ツーリング (1) 
外環状線で河内長野から国道371号線に入り和歌山は橋本そして五條から国道168号線へ。
クネクネのワインディングを楽しみたいところなんですが車が数珠つなぎ↓
低速ですがバイクの感覚を楽しみながらコーナーをこなしていきこれはこれで良かったです♪
車の流れにのりながら『道の駅 吉野路大塔』に到着して休憩です。
次の予定を話しているとコバエか何か知らんけど虫がいっぱい顔の周りを飛ぶんです(^o^;)
見ると皆さんも手で虫を追い払っていたので、オイラだけにたかってるじゃなくてよかったわ(笑)
2014年6月17日 十津川ツーリング (2) 
国道168号線のダム沿いを走るワインディングロードを楽しみながら走りますが、
周りの山を見ればいつかの台風・大雨で崩れた山の復旧作業があちこちで行われてます。
完全に復旧されるまではまだまだ何年もかかるんでしょうね。
十津川のツーリングスポットといえばこちらでしょ(o^∇^o) 『谷瀬の吊り橋』です。
渡ることはしませんが床に敷いた木がギシギシとよく揺れてましたよ^^
地元の子供が自転車で何食わぬ顔で渡ってましたw さすが生活道路の一部ですね。
2014年6月17日 十津川ツーリング (3)
2014年6月17日 十津川ツーリング (8) 2014年6月17日 十津川ツーリング (5)
この後も風屋ダムを横目にさらに南下していき『道の駅 十津川郷』へ。
こちらで食事でもと思いましたがお蕎麦屋さんがお休みのようで、雨もポツポツと降ってきました。
ちょっと天気崩れるの早すぎるんじゃないの~(´-ω-`)ブツブツ
雨雲レーダーでは南の方はあやしいみたいなので復路の時間も考えてここでUターンすることしました。
2014年6月17日 十津川ツーリング (9) 
走り出すとすぐに雨雲から逃れたのか雨も止み、十津川郷から30分ほど走ってお昼ご飯に。
訪れたのが『風庵』ってお蕎麦屋さんのお店です。
十津川辺りは電光表示の気温が20℃を下回ったりとメッシュ装備で寒かったので、
温かいかけそばを頂きました。お出汁も美味しかったし山椒の効いた七味がイイですね(^-^*)
今月末まで十津川では『源泉かけ流し温泉感謝祭』って催し物をしていてますよ。
食事をしたので温泉無料券を人数分いただきました。券がなくても指定施設は100円で入れますから♪
2014年6月17日 十津川ツーリング (12) 2014年6月17日 十津川ツーリング (11)
2014年6月17日 十津川ツーリング (10) 
往路と同じ道ですが逆に走れば見る景色も違って面白いですね。
周りを眺めながらと心地よいペースでワインディング楽しんでいるとあっという間に到着。
朝と同じ場所ですがせっかくなのでバイクを並べて写真でも撮りましょうとなりました(o^-^o)
いっぱいカスタムされているZX-14R。
高い信頼性と扱いやすいと定評のV型2気筒エンジンのVTR250。
体格に合わせ足つきをよくするためにローダウンやシート変更のされたCRF250L。
皆さんのバイクを見るだけでも個性があって楽しいですね(^-^*)
2014年6月17日 十津川ツーリング (17) 2014年6月17日 十津川ツーリング (18) 2014年6月17日 十津川ツーリング (19)
2014年6月17日 十津川ツーリング (21) 2014年6月17日 十津川ツーリング (13)
この後は五條へ向かうのでケーキ屋さんかカフェのどちらがいいかお聞きしましたら、
カフェがいいとのことで五條田園にある『ラ・ターブル・ド・ジャルダン』へ。
ランチ時間は満席で座れないこともありましたが、夕方前のこの時間はお店もゆっくりですね^^
ホットコーヒーを飲みながら皆さんでワイワイお話しをしてここで解散の挨拶です(^-^)
京奈和道を走り皆さんは橋本から河内長野方面へ、オイラはそのまま京奈和道を走り紀の川ICまで、
そして広域農道を走って峠を越えて大阪府に入り帰路に着きました。
2014年6月17日 十津川ツーリング (24) 2014年6月17日 十津川ツーリング (22)
2014年6月17日 十津川ツーリング (26) 2014年6月17日 十津川ツーリング (25)
2014年6月17日 十津川ツーリング (23) 
帰宅後にバイクを拭き拭きしてガレージに納めたら雨が降ってきました。ギリギリセーフw
河内長野から泉州方面や北摂方面へ帰られた皆さんは雨は大丈夫だったかな?(^o^;)
今回初めての方と御一緒&先導までさせて頂きましたが新鮮でいい緊張感を楽しめました♪
また機会がありましたらツーリング企画に参加させて下さいねo(^o^)o
2014年6月17日 十津川ツーリング (27)

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク

2014年6月16日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2014年6月16日 みなべツーリング
 
月一回ある連休でキャンプツーリングと思っていましたが、
仕事の都合でキャンプは中止になったので日帰りツーリングを楽しんできました。
奥さんととても旨い新鮮な海鮮を食べてきました(o^∇^o)

ルート(地図)
自宅(8:30)~r63~R24~r128~R424~R370~r18~R424~道の駅 龍游~R424~R42~
みなべうめ振興館~和風レストラン くーる~R42~黒潮フルーツライン~R425~r28~r27~
r193~r26~ r21~R42~古由青果~R42~有田IC~阪和道~阪南IC~自宅(15:00)

走行距離   220km

先ほど述べたとおり夕方に少し仕事があるので、
お昼ご飯に旨いもんを食べて帰るだけの予定で出発し、紀伊半島の快走路を走りみなべ町へ。
奥さんから「そうや!もうお弁当用の梅干がなくなるわ(^o^)」
ということなので、ここなら色んな種類の梅干が売っていると思って『みなべうめ振興館』へ。
予想通り色んな種類が売っていましたがいつもの奥さんのお気に入りの梅干をGet!です(o^∇^o)
2014年6月16日 みなべツーリング (5) 2014年6月16日 みなべツーリング (4)
2014年6月16日 みなべツーリング (2) 
そしてお昼前に本日の目的である旨いもんを食べさせてくれるお店『くーる』に到着です。
いつものようにおまかせ定食で刺身やウツボのから揚げ、サービスでハモの天ぷらまでいただきました♪
ご飯を頂きながらバイクの話などしてゆっくりさせてもらいました(o^-^o)
昼から贅沢させてもらって最高! 御馳走様でした('▽'*)
2014年6月16日 みなべツーリング (7) 
みなべから北上するのに『黒潮フルーツライン』っていう広域農道を走りました。
車もほとんど通らないアップダウンのある楽しくて快適な道♪
フルーツラインのあとも広川の国道へ出るまでは山間のワインディングロードを走り湯浅へ向かい、
奥さんのリクエストで湯浅駅前にあるジェラートがある『古由青果』へ。
シングルだと150円、ダブルで250円とお安いジェラートを食べてから阪和道を使い帰路に着きました。
2014年6月16日 みなべツーリング (8) 2014年6月16日 みなべツーリング (10)
今回のツーリングにもあえてサイドケースを装着してタンデムしてみました(^∇^)
オイラが膝を強打するくらいなのでパッセンジャーの奥さんが乗り降りしづらいのは確かですね。
でも奥さん足が長いのですぐに慣れて上手に乗り降りしてました♪
オイラといえば、、、また膝蹴りして奥さんに「足短っ(*≧艸≦)プッ」と笑われましたとさw
2014年6月16日 みなべツーリング (1)

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク

ツーリングのお知らせ♪

Category: ツーリングのお知らせ  
◆今回のツーリングは終了致しました◆

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
(2014.06.11)
残念ながら仕事が入っちゃったのでキャンプは中止です(≧Д≦)ザンネン!
行く気満々で昨夜は道具を準備してサイドケースに振り分けしたのになぁ~(笑)
仕方がないので仕事がある16時まで帰宅できるように日帰りツーリングに変更します(o^-^o)
  南紀方面にでも走りに行ってあのお店に美味しいもんでも食べに行こうかな。
帰りは時間をみて高速道路を使うことになると思います。 

仕事の都合や天候不良で中止になる場合もあります。
時間の合う方で、御一緒にと思われましたら書き込みお願いしますね(^^)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
(2014.06.06)
関西地方も4日より梅雨入りしましたね。
梅雨の中休みってことで晴れることを願ってますが厳しいかなw
集合場所は”道の駅 針T.R.S”にしますね。下道で琵琶湖方面へ向かいましょう(^∇^)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
(2014.05.30)
この日のキャンプは琵琶湖湖畔で行うことに決めました(o^-^o)
六矢崎浜オートキャンプ場”の使用を考えています。
 料金は大人1人1,000円/1泊+バイク1台500円=1,500円となっています。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

来月の話ですがキャンプツーリングに行こうと思っています(o^∇^o)
梅雨時期になるので中止になる確率は高いけど(笑)
まだキャンプ地や集合時間・場所は未定ですが”潮岬”や”琵琶湖”などを考えます。
キャンプ地まであちこちツーリング!じゃなくて早く着いたらのんびりしようって感じで行います^^
夜はランタンを囲みながら美味しいビールでも飲んで楽しみましょう♪

仕事の都合や天候不良で中止になる場合もあります。
時間の合う方で、御一緒にと思われましたら書き込みお願いしますね(^^)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

6月16日(月)

参加者

大和&奥さん(XT1200Z)

集合時間 : 8:30

集合場所 : ファミリーマート泉南インター店

ライダー安全カード

※ツーリング途中及び、集合場所へ、また解散後の帰路における
交通事故、単独事故に関しましては各自の責任においてお願いします。

 

テーマ : キャンプツーリング    ジャンル : 車・バイク

2014年6月3日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2014年6月3日 藤桃庵
 
梅雨入り前に夏日が続く汗ばむような暑さになりましたね(^o^;)
暑い時には冷たいものに限ります!
最近、紀ノ川市の桃山町にできたジェラートのお店に行ってきました。

ルート(地図)
自宅~r63~紀ノ川広域農道~r119~r128~R424~r3~藤桃庵
r3~R424~r128~r119~紀ノ川広域農道~r63~自宅

走行距離   50Km

っと、、、その前にあえてサイドケースの装着ですw
ハンドル幅より大きいのでやっぱり走行する際には気を使いますね。
写真のようにパッカリ開けれますがアニメのようにミサイルが飛び出すことはないです(笑)
トップケースやキャンピングシートバッグを装着してたら開けれないなぁ^;
2014年6月3日 藤桃庵 (9) 2014年6月3日 藤桃庵 (8) 
さて、本題の今回の目的になるジェラート屋さんですが、
とみやんさん(紅のおば単 バイクで見つける幸せのカケラ)のブログで知ることになりました。
ジェラートということで奥さんとタンデムでと思っていましたがお友達とランチへ(゜o゜)
男一人の恥ずかしさを勇気を振り絞ってお店に突入してきました!
”木村牧場のみるく”と”桃とレモンのソルベ”のハーフを食べました。甘さ控えめで美味しい(*^^*)
静かなところにお店があってテーブルに座りながら頬を通る風が気持ちが良いですね♪
聞くと4月に開店されたばかりでお祝いの胡蝶蘭などが飾られていました。
ジェラートを食べながらお店の方とお話しをしながらのんびりさせて頂きましたよ(^-^*) 
男一人でもお姉さん方が優しくお声を掛けて下さるので大丈夫でした(笑)
奥さんへのお土産も購入したし、またツーリングの帰りにでも訪れたいと思います^^
帰りしなにお店の方に「大きいバイク!凄いですね('▽'*)」とバイクを褒められて気分上々↑↑↑
格好良くバイクに跨ろうとしたのはいいけどサイドケース装着の感覚にまだ慣れてないので
思いっきりサイドケースに膝ぶつけて痛かったし(*≧艸≦)バカ 青タンできるなこりゃ(笑)
2014年6月3日 藤桃庵 (1) 
2014年6月3日 藤桃庵 (6) 2014年6月3日 藤桃庵 (3)
2014年6月3日 藤桃庵 (4) 
九州地方も梅雨入りしたようですし、関西地方もそろそろ梅雨入りするんでしょうね。
ライダーには嫌な季節ですが農家の方には必要な雨。
しばらくは我慢して梅雨空の合間が休みと合ったら走りに行けるといいかな(o^∇^o)
2014年6月3日 藤桃庵 (11) 

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク

SW-MOTECH TraX EVO 37L & 45L

Category: 雑記 > 雑記(XT1200Z)  
積載量を増やすための最終装備となるサイドケースが注文してから3週間、
ドイツからユーロダイレクト経由で届きました(o^∇^o)
マフラー側が37Lで、もう一方は45Lでこれで装着すると左右対称となります、、、が!
ハンドル幅より完全にはみ出ているので装着するとバイクの特権は使えないですね(^o^;)
お泊りツーリングやキャンプツーリングの時にしか使わないのでエエかなw
装着時は気を付けないといけませんね。

ラリータンクバッグ+トップケース+サイドケース=142~150L
ラリータンクバッグ+キャンピングシートバッグ+サイドケース=154~178L

これで積載の為の装備は全て揃えたので荷物が多くなっても大丈夫♪
快適にお泊りやキャンプツーリングができますが・・・車重が凄いことになっちゃいますね(笑)
立ちゴケしないようにここでも気を付けないといけませんね(^▽^;)アハハ
2014年5月31日 サイドケース
2014年5月30日 sw-motechサイドケース


06 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
◆天気予報◆
◆FC2ブログランキング◆
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:41
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

Bike : YAMAHA XT1200Z
camera : PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR