大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2018年1月15~16日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング
気温が低くて寒い日が続いていましたが私の連休に合わせたかのようにこの日はツーリング日和になりました♪
ということで奥さんにお留守番をお願いしまして久しぶりにキャンプツーリングに行ってきました。
去年の6月にキャンプツーリング(詳細)を楽しんで以来です(o^-^o)

ルート(地図)   走行距離  450km



阪和道を使って広川ICで下りてから農道と県道23号線と県道24号線の海岸線、通称”キララときめきロード”を走って
『道の駅 白崎海洋公園』に到着です。この道の駅手前にある水仙の花も咲いていていましたよ^^
海岸線を楽しんでから国道42号線に戻り紀伊半島を南下していきます。
みなべ町に到着していつもお世話になっている大将のお店にちょっと寄り道してから更に南下していきます。

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (1)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (2)

田辺西バイパスから無料の紀勢道で白浜周辺の混雑する区間を抜けて南紀白浜ICで下りて国道42号線の海岸沿いを楽しみます♪
紀勢道は便利で時間短縮になりますがこの日は時間に余裕があるのと
紀勢道が開通してから国道42号線の交通量が減ったので海を眺めながら気持ちよく走行できるこっちの道の方がいいんです^^
ところどころ工事中で片道交互通行の区間がありましたが概ね快適に走って串本町は潮岬に到着です。
ブログ&Twitterで繋がりのある寿限無さん(爺爺 紀州路を徘徊)が大島の水仙を写真に撮りに来ているということなので
会えるかな?と思って向かってみると駐車場で写真を撮り終えた寿限無さんとお会いすることができました(^^♪
初めましての挨拶をしてバイクの話や写真の話をして新宮から本宮経由で走られていく寿限無さんをお見送りしました。
これからもGROM&N-MAXで紀州路のツーリングを楽しんで下さいね(*'▽')
この後は私も樫野埼灯台へ向かい青い空と白い灯台、そして水仙の写真を撮ってから今日のキャンプ予定地に向かいました。

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (3)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (4)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (6)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (5)

潮岬キャンプ場に到着すると消防車や消防隊の人たちが何かを始めようとしていました。
本州最南端の火祭り「望楼の芝焼き」がこの27日に行われるにあたっての延焼を防ぐための準備をしていました。
水を撒きながら芝に火を放たれると炎があがり煙が舞いこれをぐるっと芝の外周りを順次行っていました。
この時期にしては暖かいし無料だからいいと思ってキャンプ地に予定していましたが煙と匂いがキツイし見物客もいてるし
近くで入れる温泉施設がお休みということもあり迷った結果
時間にも余裕があるのでいつもよく使うキャンプ場へ向かうことに決めました(^-^)
大島を離れて新宮方面へ向かいます。こちらへ来たらいつも写真を撮るスポット『橋杭岩』に寄り道しました。

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (7)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (8)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (9)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (10)

国道42号線のバイパスになる那智勝浦新宮道路を走って国道168号線で熊野川沿いを北上していきます。
道にある電光掲示板の温度表示15℃と暖かった海岸沿いとは違って
山間部に入って標高が上がってくると一気に気温が下がってきて電光掲示板の温度表示は5℃と差が激し過ぎますよっ!
キャンプ場へ向かう前に今夜の一人宴用のお酒を買いに『道の駅 奥熊野古道ほんぐう』に行きました。
缶ビールとカップ酒を購入してこの日のキャンプ地『渡瀬緑の広場キャンプ場』に到着してクアハウスにて受付を済ませました。
前回はバイクの乗り入れはできませんでしたが今回はバイクの乗り入れがOKでした。これがとても嬉しいんです♪
バイクを止めてその横にテントを設営して一息ついてから缶ビールで一人乾杯です(*´▽`*)ウンマー
日が暮れてきて気温がグッと下がってきたところでキャンプで一番のお楽しみの焚き火の開始&夜食の一人宴の始まりです^^
夜食は鍋用にと奥さんが野菜とお肉をジップロックしてくれていたので温かくいただきました♪
お腹もいっぱいになって音楽を聴きながらちょっと休憩をして歩いて行ける『渡瀬温泉』の大露天風呂で温まってきました。
温泉後も焚き火を楽しみながら一人宴は続きます(笑)
ビールを飲みながら焚き火の揺れる炎に癒され、ふと夜空を見上げると星座が分からないくらいの星の数々、至福の時です。
ビールが終わった後はカップ酒を熱燗にしてチビチビと飲んで気持ち良くなってきたところでシュラフに入りました。

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (12)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (13)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (14)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (15)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (16)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (17)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (18)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (19)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (20)

朝は目覚ましを合わしてなかったけどいつも起きる時間に自然と目が覚めて活動開始です。
テントから出ると辺りは霧に包まれていて空気がキンキンに冷えてます。タオルは凍りテントもテネレも白くなってました。
薪に火をくべて温まりながらコーヒーを飲んでゆっくりとした朝の時間を過ごしました(・∀・)
山から太陽が顔を出すと周りの霧も晴れて霜で白かった物も色を取り戻してきて太陽の恵みを感じました。
帰ってからテントを干したりなどしなくていいようにきっちりと片付けを済ませてテネレに積載を済ませてキャンプ場を出発。
帰路は寄り道もせず国道311号線の中辺路街道から県道198号線で龍神方面へ向かい国道424号線で有田へ。
有田から高速道路を使って無事に自宅に到着。塩カルの道を走ったテネレを洗車してキャンプツーリングは終わりました。

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (21)

海岸沿いの潮岬のキャンプ場と山間部の中辺路のキャンプ場では気温が全然違ったんでしょうね^^
こちらは寒いところですが炊事場や分別ごみ回収箱に簡易水栓トイレ、受付のクアハウスに入浴施設があり薪や炭も売っていて
今回はまたバイクの乗り入れができて渡瀬温泉・湯の峰温泉・川湯温泉と3つの温泉も楽しめる好きなキャンプ場です♪
また「キャンプツーリングがしたいなぁ」って思ったらここに来ちゃうんでしょうね(o^-^o)
使い慣れたキャンプ場は居心地がとてもいいです♪(笑)

2018年1月16~17日 渡瀬緑の広場キャンプ場ツーリング (22)
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク

01 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:42
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

【Bike】
YAMAHA XT1200Z
HONDA CC110

【camera】
PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR