大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2015年11月4日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング
 
何度かご一緒する機会があったんですがオイラの仕事の都合や雨で流れたりでお会いできなかったんですが、
今回休みが合ってお声を掛けて頂けたのでやっとご一緒できました(^∇^)
その方とはアクティブにバイクを楽しむよっこさん(BIKE! REPSOL and I♡)です♪

参加者

ヨネさん(Ninja250) hirosanさん(CB1300SF) 本田さん(CBR1000RR repsol)
おがーちんさん(CB1300SF) あびあびさん(CRF250L) よっこさん(CBR250R repsol)
大和&奥さん(XT1200Z)

ルート(http://yahoo.jp/_mkajp)   走行距離  355km


集合場所へ到着すると初めましてのよっこさん、そしてこちらの方も初めましてのお友達の本田さん。
オイラのお友達のヨネさんとあびあびさん(おっきいCRFとちっちゃいCRF)が到着済みでした。
皆さんで初めましての自己紹介をしましてよっこさんから
hirosanさん(ライダーhirosanの日記)とおがーちんさん(奈良の都で気ままにライダーやってます)が
途中合流することを聞いて次の休憩場所に向けて出発です(o^∇^o)
国道166号線の快走路をはしるのも5か月ぶり^^ いつもと違って少し交通量があったかな。
それよりも吉野では快晴だったのに飯高を越えてからポツポツと雨が降ってきたのにはビックリしました。
よっこさんからは「大和さんは雨男だと聞いていますw」と言われましたが、
安心して下さい!はいて・・・違っ、オイラよりもあびあびさんの力が強いですから(笑)
そんなこんなで一部重たい雲もありましたが気持ちよく走り『道の駅 飯高駅』に到着です(^-^)
そして4気筒のいいマフラー音を響かせながら前日まで熱が出ていたというhirosanさんも合流です。
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (1) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (5)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (4) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (3)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (2)
(クリックすると大きくなります)

目的地まではそう遠くないので交通量のある道を交通の流れにのって走り、
本日の目的地、焼き鳥のお店『とりいち』に到着です。
オーバーパンツなどを脱いでいるといい音のマフラー音が・・・おがーちんさん到着ですo(^o^)o
これで皆さん集合! おがーちんさんもブログでの面識はありますがお会いするのが初めてです♪
お腹も空いたので早速テーブル席に座って若どりやひねどり、せせりや皮や肝など白ご飯でおいしく頂きます^^
うまいですね!(≧▽≦) 色んな話で楽しみながらお腹もいっぱいになって一人1,300円ほど。
満腹なので動くのが嫌になりそうですが重い腰を上げて出発です。
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (7) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (6)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (8)

国道368号線で美杉方面へ向かうのも有りですがあの落葉や落石の多い狭い区間が楽しくないので嫌っ!(笑)
ということで、ツーリングマップルでも色が塗られている県道29号線を使いました^^
細野峠は走りやすい道でしたが清水峠越えは道幅が狭いですがあれていないのでなかなか楽しめましたね(^∇^)
川沿いを走り少し高度が上がったと思うと『君ヶ野ダム』に到着です。
ここでもバイクの話や撮影をしながら少し休憩をして次の目的地向けて出発しました。
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (9) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (10)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (21) 

いつもなら運休中の線路沿いを走る県道15号線を使うんですが今回は県道667号線を使ってみました。
そして、、、早速道を間違えて皆さんにUターンしてもらうことに(^▽^;)
その後は順調に走り国道368号線へ合流し、御杖からこれまた久しぶりに『みつえ高原牧場』の方から
入って行ったんですがここで2度ほど道を間違えそうになっちゃったりと皆さんにまたまたご迷惑をm(__)m
そうして走りながら何とかススキの名所『曽爾高原』に到着です。
売店のある前の駐車場は料金を取られますが、その奥の少年自然の家の駐車場まで行けば無料ですよ^^
上まで歩くのは大変なのでお亀池の周りまで歩いて個々に写真撮影です。
あと一週間くらい早ければ辺り一面にもっと銀色のススキの穂が見れたかも知れませんね。
それでも風に揺れて太陽に輝く穂がとてもきれいでした('▽'*)
オイラが「甘いもの行きましょうか?」とお声を掛けるとよっこさん即答で「行きます♪(o^∇^o)」と(笑)
宇陀市へ向けて走り、菟田野にある『西昭和堂』に到着。
ここでおがーちんさんとはお別れして、皆さんでお店の中で焼き立てのみやらし団子を食べて、
個々に帰路に着くルートがありますので本日最後の挨拶を済ませて出発。
宇陀市でヨネさんと、宮奥ダムと談山神社前を走り明日香村であびあびさん・本田さん・よっこさんと解散。
hirosanさんとオイラは京奈和道を使って紀の川で流れ解散をして無事に皆さん帰路に着きました。
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (12) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (13)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (16)
(クリックすると大きくなります)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (11) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (15)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (14) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (17)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (18)
(クリックすると大きくなります)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (19) 2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (20)
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング (22)
(クリックすると大きくなります)

今回のツーリングは初めましての方が多くてとても新鮮なツーリングとなりました(^-^*)
皆さんのバイクの話を聞いているとそれぞれ楽しいバイクライフを送っているんだなって感じますね。
そしてブログ繋がりで色んな方が繋がっているんだとも知りました。
拙い先導でこんな走り方ですがまた機会があればご一緒して頂けると嬉しいです♪ 宜しくお願いします^^

この秋は和歌山の『生石高原』、兵庫の『砥峰高原』、奈良の『曽爾高原』と
タイミングが少し合わなかったところもありますがススキの名所を巡って楽しむことができました(^^)v
来週は仕事の都合でツーリングは出来ないので再来週の17・18日のキャンプツーリングまで我慢しましょうかね。
2015年11月4日 曽爾高原ツーリング(よっこさん撮影) (5)
よっこさん撮影 (クリックすると大きくなります)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク
Newer EntryHOTハンドウォーマー Older Entryエブリィ(軽商用車)

Comments


今晩わ!
お邪魔させていただきます(^-^)

前から鳥一、行ってみたいんですよ!
先こされちゃいましたね(笑)

見事なすすき!もう、見頃は、すぎちゃったかな?

しかし、二台のレプソル、いろんな所に出没しますねぇ~(笑)

こんばんは~
もう、R166は寒いでしょう~気持ちよく走れるから好きな道ですけど。
とりいちは色んな部位があるから飽きずに食べれていいですね。
曽爾高原はすすきが見事です。これで高原シリーズ三冠ですね^^)/
おつかれさまでした~

初コメさせていただきます。

昨日はツーリングに参加させて頂きありがとうございました。
又、先導お疲れさまでした❕(^-^)/

お陰様で楽しく走る事が出来ました。
また機会があれば是非ご一緒させて下さい❕
くりりんさん
いらっしゃいませ!コメントありがとうございます(^-^)
この辺りは焼き鳥のお店が沢山あるみたいですね。手前の”前島食堂”も超有名でしたね。
皆さんの仰るようにとりいちは焼き鳥の部位が多いのでいいですよ♪
ススキは銀色の穂は少なくなってきましたがこれからは葉っぱ枯れの黄金色の景色が見れるみたいですよ^^ 
レプソルは鮮やかなカラーでした(o^-^o)
まんとさん
朝の高見峠越えは冷え込みますね~。ほぼ真冬に近い装備で走りました^^
そんな中でも紅葉がとてもきれいで走りながら楽しめましたよ♪
とりいちの食せる部位の種類にご一緒したおがーちんさんも同じことを仰ってました(^∇^)
今回もおいしく頂きました。
ススキの三冠、、、あと一つ関西にないのかな?4つ制覇して関西のグランドスラムって感じで(笑)
本田 速人さん
コメントありがとうございます!
こちらこそ、昨日はご一緒して頂き楽しい時間をありがとうございましたo(^o^)o
オイラの先導でちょっと退屈したかも知れませんがまたご一緒できることを楽しみにしていますね♪
ガエルネのレーシングブーツで曽爾高原ご苦労様ですw
お世話になりました
大和さん、こんばんは

遅刻・早退のおがーちんです。
本当はちゃんと参加するつもりで張り切っていたんですが
たいへん失礼なことで申し訳なかったです。
参加された皆様にこの場を借りてお詫び申し上げます。

なかなかお会いできなかった大和さんともお会いできて
とても良かったです、そして企画・先導ありがとうございました。
天気にも恵まれ、気温にも恵まれ、仲間に恵まれ・・・
とても楽しい1日を過ごさせてもらいました、感謝!
人とバイクの縁っておもしろい!

これに懲りずにまたよろしくお願いしますね!


最近朝が冷え込みますね。
ススキも終わりを迎え冬が近づいてきましたね。
(ちょっとセンチメンタル)
正直ススキよりも焼鳥やお団子に心惹かれるますが(*´∀`)

交友関係が広がるのもバイクの魅力ですね。
それにしてもレプソルのお二人はタフですよね。
おがーちんさん
いえいえ、途中合流でも途中離脱でもそれぞれ都合があるので全然OK!じゃないですか~(^∇^)
参加してくれたことに感謝してます^^
ブログではお付き合いがありましたが、やっとご一緒に走ることができましたね♪
先導では久しぶり過ぎた道に迷ってしまって本当に申し訳ございません(^▽^;) 年々記憶が・・・(笑)
本当にバイクと人の縁っておもしろいですよね!
おかげでこの日も一日おいしい焼き鳥と楽しい会話でとても満喫したツーリングとなりました。
こちらこそ、また機会がありましたどうぞ宜しくお願いしますo(^o^)o
teruteruさん
朝の冷え込み、京奈和道や山間部では6℃と冬装備でないと厳しくなってきましたね(^o^;)
11月に入り秋もいうてる間に過ぎて木枯らし吹く冬になっちゃいますね。
焼き鳥おいしかったですよ♪ お腹いっぱい食べて一人1,200円ほどですから安いです^^
焼きたてのみたらし団子も甘過ぎずで最高。
そういえばレプソルのお二人とは日曜日に潮岬へ一緒に走ってきたんですよね。
行動力があるので見習わないといけないですw
高見峠
1月の初旬に走ったことがありますが、雪でえらいことになった経験があります(笑)
それにしても見事なススキですね! 壮観!
ズササ高原(笑)
とりいちに、曽爾高原、ええツーリングになったようやね〜

今回は鶏皮食べれたかな?

そしてお約束の曽爾高原、上まで登ったら目眩起こすから要注意やね(笑)

お疲れさまでした〜

今回掲載されているルートの一部は私もよく利用しているルート(特に曽爾高原周辺)なのでどこか身近に感じるツーリングレポートでした。
とりいちさんの食れぽはすごくリーズナブルで満足のいくボリュームのようで是非私も利用してみたいと思いました。
何時も詳細かつわかりやすいレポート、今回も参考にさせて頂きます。
barさん
高見峠は雪が降ることがあるので冬季は走りに行かないですね~。
ループ橋は特に凍結など注意が必要ですからね^^
普段でも雲が集まりやすいところなので急に曇り空の中に入っていくって感じの時も。
ススキもあと一週間早ければもっと銀色の穂が揺れていたのかも知れません(o^-^o)
くるまやさん
以前にくるまやさんに先導してもらった県道29号線を使いました(o^∇^o)
今回は皮も食べれたし、せんまいの天ぷらやったか?こちらも塩味でうまかったですよ。
ズササ高原(笑)は青いジャージの学生さんが多くならんでハイキングをしていたので登りませんでしたが、
多分誰かあそこで目まい起こしているはず( ̄m ̄*)ププッ
セガール顔余裕さん
曽爾高原周辺のルートはバイクでも車でも走っていて気持ちがイイところですよね(^∇^)
とりいちの焼き鳥、皆さんで行けば色んな種類が食べれて値段も割ればお安くつきますので♪
ソロでも若どりをメインに他の部位を一つ、それで足りなければまた注文していくといいでしょうね。
中ご飯じゃ多分足りないと思いますので大ご飯の方がいいかも^^

記事の最後の締めが光り輝くススキと大和さんのバックショットで笑っちゃいましたw
先日はお疲れ様でした(*´∀`*)
ようやくタイミングが合って皆さんと一緒に走れて嬉しかったです。
大和さんのツーリングでは大体最後に甘いモノを食べる記事が多かったので、この日もお昼ごはんを食べた後から虎視眈々と窺ってました(ΦωΦ)
また一緒に走れる機会がありましたら是非よろしくお願いしますー♪
よっこさん
いつもブログで見るよっさんのやわらかくてほわっとした写真、
その写真にオイラが写っているって嬉しいです♪ とても気にいっちゃいました(^-^*)
こちらこそ、先日は楽しい時間をありがとうございました^^
やっとでしたね~。よっこさんがタイミングよく祝日明けに有休を取ってくれていたおかげですo(^o^)o
奥さんとタンデムの時や女性がご一緒の時はやっぱり甘味処が必要でしょ(笑)
今回は明日香までのルート上に2店舗ほど候補にあって、時間的に西昭和堂にしました。
休みが違うのでなかなかご一緒にとは難しいですが、また機会がありましたらツーリングに行きましょう!

曽爾高原、人は多かったですか?
「少年自然の家」の奥は駐車場が無料と・・・。
また、来年の参考に読ませていただきました(^^ゞ
castelさん
曽爾高原は見頃を少し過ぎているような感じだったのと平日なのでそんなに多くなかったです。
有料の駐車場、普段なら手招きされるんですが満杯だったのでバイクは奥へ行けと指示されました(笑)
まぁ普段でも無視して奥まで行って無料の「少年自然の家」の駐車所を使うのがいいですね(^∇^)
ありがとうございました☆
今回も楽しいツーリングにお誘い頂いて本当にありがとうございました~\(^o^)/

おかげで久しぶりのとりいちさんや曽爾高原のすばらしいすすきも堪能でできてとっても有意義でありましたe-343

いつも充実のお時間を共有させて頂き光栄です!

ありがとうございましたi-261

(ズル休みした甲斐がありました(笑))
あびあびさん
いえいえ~、こちらこそ急なお誘いで申し訳なかったです。
しかも仮病を使ってくるとは・・・学生気分ですかっ!?( ̄m ̄*)ププッ
とりいちから君ヶ野ダムまでの県道はあびあびさん好みの道でしたね♪
おがーちんさんが「あの道に入ってから後ろからツンツンされましたわ(^o^;)」と(笑)
次はキャンプツーリング!晴れるの日になることを願いましょう!

いや~、本当にススキの有名スポット3か所を制覇しましたね^^。
お疲れ様でございました。
見頃を過ぎたとはいえ、それを感じさせない程にうまくススキを撮影出来ていますよ(素人見ですが)。

以前記事にされていた前島食堂に今回のとりいちと、なかなか魅力的なグルメスポットの紹介を参考にさせていただきます。
どちらも今後自分が訪れることもあるでしょう。

次回のキャンプツーも楽しみですね~。
KazuXL1200Xさん
ちょっと快走路を走っておいしいもの食べてとルートを決めたら、
丁度いいところに曽爾高原があったので焼き鳥の後の目的地にして行ってきました(o^∇^o)
もう少し早ければと思うことろでしたが、最後のよっこさんが撮った写真はススキが輝いていますよね♪
前島食堂も有名なんですが、とりいちの方が注文できる種類が多いのがいいですね^^
次のキャンプツーリング、晴れてくれるといいなぁ♪

大和さん、先日はお疲れ様でした。

とりいちで美味しいごはん、美味しいみたらし団子と一日楽しかったです。
あれからぶり返したため、まだ、風邪は治ってませんが参加出来て良かったです。
ありがとうございました。
hirosanさん
こちらこそ、先日は体調の優れない中を薬を飲んでまで掛けつけてくれましてありがとうございます(^-^)
焼き鳥もおいしくて、おがーちんさと同じように大ご飯にしたらよかったですね(笑)
奥さんがみたらし団子が好きなので菟田野に行けば毎回行っちゃいます^^
風邪・・・やっぱりぶり返しちゃいましたか(^o^;) 朝の高見峠は寒かったですからねぇ。
早く治るといいですね!

大和さん こんばんは
3ヶ所のススキの名所巡りツーリング達成おめでとうございます。
同じススキでも場所が違うと、ススキの表情も少し違うのでしょうか??
曽爾高原へは夏にしか訪れたことがないので、秋に一度は行ってみたいと思ってたのですが
今年はもう諦めて、来年にしたほうがいいようですね・・
キャンプツーの時もまた天気がいいと良いですね!(^^)!
でも雨〇○〇〇さんが一緒だと・・・
紀州のとっさん
はい(^-^) いつもは生石高原ばかりなんですが今年は3カ所のススキを楽しめました♪
そうですね!場所が変われば景色も違って砥峰高原では一か所から眺められるようになっていたり、
曽爾高原は斜面の美しさ、生石高原はススキと同じ目線を楽しめって感じでしたね(^-^*)
また一度、秋の曽爾高原へ行ってみて下さい^^
キャンプツーリング、10日間予報を見たら雨予報なんですよね~(笑っ)さぁ~、どうなる?w


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆天気予報◆
◆FC2ブログランキング◆
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:41
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

Bike : YAMAHA XT1200Z
camera : PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR