大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2017年6月19~20日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2017年6月19~20日 キャンプツー (53)
梅雨入りしていますがいい天気が続いてまして月一回ある連休のこの日も晴れ!
奥さんから「久しぶりにキャンプツーリングでも行ってくる?(o^-^o)」と嬉しいお言葉をいただいたので
約一年ぶりとなるキャンプツーリングを楽しんできました♪

ルート(地図)   走行距離  450km+150km=600km


朝5時ごろに出発をして無料の京奈和道を五條まで使い、国道360号線から国道166号線で高見峠越えです。
防寒のために雨具を着用していましたが東吉野村辺りでは気温も低くてグリップヒーターをつけたくらいでした。
高見峠を越えてからは太陽の光が当たって寒さからも解放され
道の駅 飯高駅でトイレ休憩と防寒のための雨具を脱いで国道368号線、勢和多紀からは伊勢道で一気に伊勢へ向かいました。
最初に訪れた場所はNHKの”ブラタモリ”で訪れていた『麻吉旅館』を見にきました。
江戸時代からのお伊勢参りの面影を残す風情ある木造宿と建物の間を通る階段との風景は趣があっていいですね(^^)

2017年6月19~20日 キャンプツー (1)

2017年6月19~20日 キャンプツー (2)

2017年6月19~20日 キャンプツー (3)

2017年6月19~20日 キャンプツー (4)

続いては神宮内宮の門前町『おかげ横丁』へ行ってみました。
もしかしたら朝早いので通行できるんじゃないかな?と思って寄ってみたらバイクで通行することができました(^^)
赤福では朝早くから大きな機材を持って何かの取材をしていましたよ。
朝8時頃だったのでまだ開いているお店もなく観光客もほとんどいなかったので写真を撮りながらバイクを走れませました。
ちなみに伊勢の神宮が総氏神様と考えられており、伊勢神宮とはいわず正式には『神宮』というのが正しいのです^^

2017年6月19~20日 キャンプツー (5)

2017年6月19~20日 キャンプツー (6)

2017年6月19~20日 キャンプツー (8)

2017年6月19~20日 キャンプツー (7)

そして『伊勢志摩スカイライン』を走ることにしました。
インターネットの割引チラシのコピーやスマホ画面を料金所で見せると自動二輪880円が700円に割り引いてくれます。
それでもちょっと通行料が高いような気もしますが今回は久しぶりだったので走ってみました。
ちょっと景色は霞んでいますが青空が広がる晴天で走ってて気分爽快です(*'▽')
伊勢志摩スカイラインといえばここが撮影スポットでしょ!というところでバイクを止めて写真を撮って出発です。

2017年6月19~20日 キャンプツー (9)

2017年6月19~20日 キャンプツー (10)

2017年6月19~20日 キャンプツー (11)

パールロードは何度も走っているし走りやすい道ですが景色の良いところが少ないので今回はパスして
国道167号線を走って県道16号線で南伊勢へ向かい国道260号線へ。
ここからは交通量も少なくて海がすぐ側の海岸沿いや峠を越えるツーリングマップルでもおすすめの走っていて楽しいルート♪
途中に”想いが届くハートの入り江の展望台”と看板が目に入ってきて
「そういえば、ここはトリプルさん(そうだツーリング、行こう)がブログで紹介してたところやね(^-^)」と思い出して
せっかくなので寄ってみようと国道から少しそれて展望台の方へ向かいました。
落ち葉や落石があったりするクネクネの舗装路を上っていくと『見江島展望台』に到着です。
恋人の聖地のモニュメントがあります。最近は”天空の○○”や”恋人の聖地”って場所が増えてきているように思いません?w
景色を眺めると、、、ハート・・・横向きですが確かにハート・・・ですよね(笑)景色はきれいでした^^

2017年6月19~20日 キャンプツー (13)

2017年6月19~20日 キャンプツー (12)

国道260号線に戻って快走路のワインディングを楽しみながら走り紀伊長島からは無料の紀勢道で尾鷲へ。
お昼時になってきたので国道42号線沿いにある”おわせ魚いちば おとと”内にある『おわせ魚食堂』で食べることにしました。
色んな刺身などありましたが”地魚丼ぶり”を”アオサの味噌汁”とおいしくいただきました(*^-^*)
ここは水産会社が運営しているということで色んな海鮮物が販売されていて沢山の買い物客で賑わっていましたよ。
弁当などの惣菜も売っていたので気候が良かったら弁当を買って海を眺めながら食べるのもいいでしょうね。

2017年6月19~20日 キャンプツー (14)

2017年6月19~20日 キャンプツー (15)

ここからは国道42号線を外れて国道311号線の海岸沿いをトレースするルートに。
こちらの道も交通量が少なくて道幅も広くて適度なカーブが続くのでバイクの操作と景色を楽しめていいですね♪
快適に走っていると懐かしい景色が現れたのでバイクを止めました。
ここの『飛鳥神社』は奥さんと初めてお泊りツーリングの時にたまたま通りかかったその時にお祭りをしていたんですよね。
千年以上の歴史がある神社の鳥居に日章旗が掲げられていて神社の幟がとても趣があったんですよね。
屋台で唐揚げを買って食べた木のテーブルと木の椅子もあの時のままありました。
懐かしさを思いながら飛鳥神社を離れ『新鹿海岸』のきれいな海と砂浜を見ながら走り国道42号線へ入りました。

2017年6月19~20日 キャンプツー (16)

2017年6月19~20日 キャンプツー (17)

2017年6月19~20日 キャンプツー (18)

2017年6月19~20日 キャンプツー (19)

早朝の寒さが嘘のように気温がグングン上がっている中訪れたのが『鬼ヶ城』です。
ツーリングマップルでは”坂上田村麻呂に討たれた鬼海賊多我丸伝説が残る場所”なんですって。どんな伝説か知りませんがw
ここは皆さんのブログでよく見ていましたが私は初めてなんですよね(^.^)
説明では”熊野灘の荒波に削られた大小の海蝕洞が約1.2km続く凝灰岩の大岸壁”のようです。
岸壁沿いをずっと歩けるようになっていたのですが気温が上がり暑くて大変なのでちょっと歩いて景色を見て戻りました(笑)
鬼ヶ城からすぐのところにある『獅子巌』にも寄って写真を撮ってた方と少しお話をして
温度を見れば29℃とすっかり夏日になっていたのでしっかりと麦茶でミネラルと水分補給をして出発です。

2017年6月19~20日 キャンプツー (20)

2017年6月19~20日 キャンプツー (22)

2017年6月19~20日 キャンプツー (21)

2017年6月19~20日 キャンプツー (23)

2017年6月19~20日 キャンプツー (25)

2017年6月19~20日 キャンプツー (24)

熊野市から国道311号線で沿岸部から山間部へ向かって走ります。
途中の県道40号線に入り『丸山千枚田展望台』で千枚田の全貌を眺めてから『丸山千枚田』へ向かいました。
ここの景観も春夏秋冬楽しめていいですね。この時期は田植えが終えて水を張った棚田に緑の稲穂が生き生きとしています。
棚田内にある巨石は”大岩”って呼ばれているようでとても存在感がありますね。
ここは風が強く吹いていたので気温は高かったけど涼しくバイクを止めて棚田の風景写真をゆっくりを撮ることができました。
このあとは『湯の峰温泉』と『熊野本宮大社』と寄ってからキャンプ場へ向かいました。

2017年6月19~20日 キャンプツー (26)

2017年6月19~20日 キャンプツー (27)

2017年6月19~20日 キャンプツー (28)

2017年6月19~20日 キャンプツー (30)

2017年6月19~20日 キャンプツー (32)

2017年6月19~20日 キャンプツー (34)

2017年6月19~20日 キャンプツー (33)

2017年6月19~20日 キャンプツー (31)

2017年6月19~20日 キャンプツー (29)

2017年6月19~20日 キャンプツー (35)

2017年6月19~20日 キャンプツー (36)

今夜の宴用のビールの買い出しを済ませてから訪れたキャンプ場は
数少ないキャンプ経験の中で一番使っている私のホームグラウンドといっていいかも知れない『渡瀬みどりの広場』です。
ここは”わたらせ温泉”と”湯の峰温泉”と”川湯温泉”と温泉施設が近いのが魅力です♪
特に冬季は朝早くから夜遅くまで温泉に入れるので体が温まった状態でシュラフに潜り込めるのがいいんですよね^^
クワハウス熊野本宮で入場料620円とバイク110円を支払い受付を済ませて説明を受けますが、
以前までは平日のような利用人数が少ないときはバイクの乗り入れはOKだったのですが終日禁止になっていました。
温泉施設が多いのもそうですがバイクの乗り入れOKが魅力的だったのでちょっと残念ですね(´・ω・`)ザンネン
代わりに駐車場にリヤカーがあるのでそれを使って荷物を運ぶことになっていました。

この日は私のほかにCRF250に乗った方がいたので初めましての挨拶をしてから今夜の寝床のテントを設営しました。
テーブルやストーブ、クッカーを出して軽装に着替えて先ずは缶ビールでお疲れ様の一人乾杯です♪
「ぷはぁ~!(*´▽`*) これこれ!これがキャンプのいいところやねん!」と一人思いながらビールを一気に飲み干しますw
名前をお聞きするのを忘れちゃいましたがCRFの方とお話をしたら同じ泉州の方で「近いですね(笑)」と。
そして今夜の食事です。野菜は奥さんにカットしてもらいジップロックしてきたので、
鍋用のお出汁を作ってから鶏肉と野菜を煮込むだけの手間のかからないように簡単なものにしましたよ^^
外で食べるのはおいしいねぇ♪ ビールが進みますわ(*^^*) 野菜を食べた後は麺を入れてお肉を入れてラーメンにしました。
お腹もいっぱいになってクッカーの片付けも済んだので吊り橋を渡ってわたらせ温泉に入りました。
風呂上がりに売店を見ると”一番搾り 和歌山”があったので1本買って飲んでみました。
第三のビールと違って味が濃いなぁ~(≧▽≦)ウマイッ もう一本飲もう(笑) 風呂上がりに2本一気飲みですw

好きな歌を聴いてまったりしていると日も暮れてきたのでランタンに火を灯します。
寒い時期は焚き火台で火を焚くんですがこの日は夜風が涼しいくらいだったので焚き火はしないでランタンで楽しみます。
愛用のルミエールランタンの火を眺めているだけでとても心地いいんですよね(*´з`)
そしてチェアーに座りながら空を見上げると街中では見ることのできない数々の星が瞬いていてとてもきれい!
こんな星空を見ちゃうとPENTAX用の明るいレンズが欲しくなっちゃいますね。買いませんけどw
ビールを飲みながらCRFの方とバイクやツーリングの話をして今夜の宴は終了です。
気分よく飲んで気が付けば風呂上がりに飲んだ2本と買ってきた6本、計8本全て飲んでましたとさ(笑)

2017年6月19~20日 キャンプツー (37)

2017年6月19~20日 キャンプツー (38)

2017年6月19~20日 キャンプツー (39)

2017年6月19~20日 キャンプツー (40)

2017年6月19~20日 キャンプツー (42)

2017年6月19~20日 キャンプツー (41)

2017年6月19~20日 キャンプツー (44)

2017年6月19~20日 キャンプツー (43)

キャンプの朝は早く5時過ぎに起床。明るくなってくると自然に目が覚めますね(^-^)
テントの外に出て朝の清々しい空気を浴びながらチェアーに座りしばらくの間ボーっとするのもいい時間ですよね。
CRFの方も起きて「おはようございます(・∀・)」の挨拶をして活動開始です。
帰宅後に何もしなくていいように土の付いたペグも洗って乾燥させ、テントの結露もグランドシートも拭き取って乾燥させます。
その間にその他のキャンプ用品をサイドケースにパッキング。
乾燥させてたテントをなおして最後に気軽な軽装からライディング装備に着替えて7時に準備完了です!
CRFの方にお別れの挨拶をしてからお見送りして下さってお先にキャンプ場を出発しました。

前日の天気予報より早く曇り空になるようだったので国道168号線の十津川街道を北上していって早めに帰路に着く予定です。
トンネルが続いてかなり時間短縮になった十津川街道ですがそれでも所々ダム沿いは狭い区間やクネクネ道がありますね。
ちょっと国道からそれて世界遺産の熊野古道小辺路が通る『果無集落』へ寄り道しました。
ここまでの道が狭くてガードレールじゃなく石の路肩で急な坂とクネクネ道で大きいバイクだと気を使いますね。
果無集落手前にある駐車場にバイクを止めてちょっと歩けば世界遺産の石碑がある場所に到着です。
ここを歩いていくと休憩できるような家がありますがここには人が普通に住んでいて生活しているんですよね^^
ちょうどお婆さんが玄関の前にいてましたので「おはようございます。少し拝見させていただきますね(^^)」と挨拶をし
世界遺産のこの石畳の道を歩いて写真を撮って果無集落を下りていきました。

2017年6月19~20日 キャンプツー (45)

2017年6月19~20日 キャンプツー (46)

2017年6月19~20日 キャンプツー (47)

2017年6月19~20日 キャンプツー (48)

十津川といえば”源泉かけ流し温泉”の宣言で有名ですよね。
走りながら時間を見れば間もなく8時になりちょうど温泉浴場が開店する時間なので温泉に入っていくことにしました。
訪れたのが湯泉地温泉『滝の湯』です。
通常600円の入浴料がJAFカードを提示すると300円に割り引いてくれますのでお得ですよね^^
内風呂と露天風呂がありますが露天風呂まで裸で階段をかなり下りて行かないといけないので内風呂だけを楽しみます。
湯船が小さいのは源泉を楽しむための大きさだと以前に聞いたことがあります。
一番風呂だーっ!硫黄の香りがすごいです!湯があっつ熱です!十津川の湯は本当に泉質がいいですね♪
温泉浴場を出しなに「また6月に来る予定はないですか?温泉感謝祭がありますからよかったら来てくださいね^^」と。
今年は6月24日~30日まで源泉かけ流し温泉感謝祭があって無料で温泉に入れるんです。
詳しくは十津川村観光協会のお知らせを見てくださいね。
温泉を満喫して国道168号線を北上して五條から京奈和道を使い岩出からは峠を越えて大阪へ入り11時前に帰路に着きました。
早い帰宅だったのでキャンプ道具を下してからバイクを洗車してゆっくりできました(o^-^o)

2017年6月19~20日 キャンプツー (49)

2017年6月19~20日 キャンプツー (50)

2017年6月19~20日 キャンプツー (51)

いつものキャンプ場に行くのにわざわざ伊勢経由で走りましたが麻吉旅館など初めて訪れる場所が多くて楽しめました。
道も海岸沿いや山間部と海の景色や山の景色と変化に富んだルートで走ってて爽快でした。
そして約一年ぶりとなるキャンプツーリングでしたが自然の中であえて何もない不便さを楽しむっていう贅沢な時間が過ごせて
やっぱりキャンプツーリングは楽しいなと再確認しました(*^-^*)
また夏が終わって蚊がいなくなった時期にでも近場でもいいのでキャンプツーリングに行けるといいな♪

梅雨入り宣言があってから好天が続いていましたがやっとこのツーリングの翌日から梅雨らしい天気が続くようです。
沖縄は梅雨明け宣言がありましたが関西地方は梅雨の中休みの晴れ間があるかも知れませんがライダーには嫌な季節ですね。
しばらくはツーリングはできなくなるのでその前にしっかり走れて良かったかな^^

2017年6月19~20日 キャンプツー (52)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク
Newer Entrysmc PENTAX DA★55mmF1.4 SDM Older Entry2017年6月13日のツーリング♪

Comments


こんばんは

楽しそうですね、キャンプツーリング
今年はまだ行けてません
ってか行けるかなぁ?
昔西日本をテント積んで回った時
初日は三重県で一泊だった覚えがあります
その日はテントを張らず四日市近辺の駅の外のベンチで眠りました
寒かったなぁ
伊勢や熊野など行かなかったのが心残り
またいつか行きたいです
緑が綺麗!
この時期か、緑がものすごええな!ええ写真ばっかりやわ。おかげ横丁とバイクの写真ええな。滝の湯も入ってキャンツー満喫やな^_^

しかし、そないに寒暖の差激しかったのね。
びっくりした!
親方さん
一年ぶりのキャンプツーリングを満喫してきました(^-^)
ベンチで就寝したってまさしく野宿ですね。時期によっては朝晩の寒暖差で寒い夜もありますからね。
でも西日本を周ったりそういう思い出があったりで羨ましいです^^
伊勢や熊野の方は海岸沿いの道がメインなのでツーリングにはオススメなのでまたいつか訪れてもて下さい(^^)/
洋さん
そうでしょ(^^♪ 
緑が生き生きしているこの季節ってツーリングしてても気持ちがいいよね!
朝早く出発したのも麻吉旅館や通行規制のあるおかげ横丁と迷惑かけないようにと思ってね。
十津川温泉はいつも火曜日営業している滝の湯やけど一度は泉湯にも入ってみたいわ^^
まだ東吉野村辺りは早朝走ると寒くて防寒着が必要やったよ。それが昼には熊野で30℃って、、、体が参ります(^▽^;)

梅雨入りしましたがそれっぽい天気ではない貴重な晴れ間にバイクツーリングですね。

自分もブラタモリ見てましたが、この写真の景色がそうでしたね。
タモさんも写真撮影していましたし^^。
自分もいつか行こうと思っていました。

おかげ横丁は朝早くならバイク走行できるみたいですが、自分も走ってみたいけどうるさいマフラーなので自主規制します。

伊勢志摩スカイラインからその先ずっと好天続きで、この時期ならではのいい写真が撮影出来ましたね。
緑と青が綺麗です。

キャンプに温泉、景観の良いところに沢山立ち寄れて楽しいツーリングになったことでしょう。
KazuXL1200Xさん
あの番組で麻吉旅館って知ることがなかったらそのまま神宮やおかげ横丁に行って寄ることは無かったです。
段差のあるところに建っていて確か旅館内も階段が多く面白い造りになつていましたよね^^
静かなおかげ横丁は写真をゆっくり撮れてよかったですよ♪
早朝はマフラーの音に気を使いますよね。今回は6月の「不正改造車取締月間」ということでバッフル装着してますw
景色を楽しみながら快走ルートを走ってキャンプして温泉と、本格的な梅雨空になる前にしっかり走れてよかったです(^-^)

いつもながら、綺麗なツーリング風景写真が素敵です。
バイクで走って綺麗な景色を見て、写真に残す。僕も完全にハマっております(笑)
どうしても時間に追われながらガツガツ回ってしまうので、キャンプツーは満足に行けてない状態ですが、今シーズンもどこか1っヶ所はねぇ・・・
梅雨の間に、夏・秋シーズンのコースをかんがえてみようと思ってます。
トリプルさん
ありがとうございます(^^)
ソロでのツーリング&早朝出発で時間にも余裕をもってましたのでゆっくり写真を撮ることができました♪
同じスタイルのツーリングが多いトリプルさんのブログを参考に今回は鵜倉園地へ行ってきました^^
この翌日から梅雨らしい天気が続くようになりましたので、この間に夏・秋のツーリングを練ってみるがいいんでしょうね(o^-^o)
なかなか仕事など時間の都合で厳しいかも知れませんが一回でもキャンプツーができるといいですね。

キャンプツーいいですね。

大和さんのブログ見てると、本間に行きたくなりますわ。

朝早い時間滞やと、おかげ横丁に乗り入れ出来るんですね。
知らなんだ・・・。

いろいろと参考になります♪。

ばふびっしゅさん
キャンプツーリングは楽しいですよ(゚∀゚)
初期投資はかかりますが買っちゃえば長い間使えるので♪ また行きたいです^^
”早起きは三文の徳”ってことわざがあるくらいで早朝は通行ができるので入ってみました。
あの人の多いおかげ横丁をバイクで走ると気分がイイです(笑)

こんばんは~
おーっ、紀伊半島一周コースですね~
私も先日、車でですが二見ヶ浦の日の出を拝みにお伊勢参りに行ってきました。
伊勢志摩スカイラインも通って景色を満喫しましたよ。
バイクで走ったら楽しそうなワインディングですね。

天空の~ってところばっかり行ってる私がいうのもなんですが、
最近多くなってなんだか希少性がないですね(笑)

やっぱりソロが機動力あっていいですよね~
最近、ソロツー全然できてないので
早く大型連休がこないかなと待ち遠しく思います^^)/
まんとさん
キャンプ地を串本にしていたら丸々紀伊半島の沿岸を走れたんですが
翌日の天気が思ったより早めに雲が多くなるようだったので熊野から山間部へ入って行きました(^-^)
伊勢は風情のあるところが多くてドライブでもツーリングでも楽しめますね♪
天空の~、、、まんとさんもそう思います?(笑)
ここ最近は休みの日もギリギリにならないと予定が立てれないので企画することも出来ずにソロばかりになってます。
ソロは自由がききますが、マスには皆さんとワイワイできる楽しさがあって、
特にまんとさんは休みの日に沢山の方と集まって走ってらっしゃるので羨ましいです(o^-^o)


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
◆天気予報◆
◆FC2ブログランキング◆
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:41
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

Bike : YAMAHA XT1200Z
camera : PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR