大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2018年5月14~17日のツーリング♪

Category: ツーリング > XT1200Z SuperTénéré  
2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング
仕事が忙しくて久しぶりの更新ですがバイクはスーパーテネレもクロスカブもちょこちょこ乗ってますよ~(^o^)
世間の大型連休も終わって仕事も落ち着き・・・とはいかず有難いことに仕事が入ってきますが
無理やり連休を取って奥さんと6年ぶりに九州は阿蘇へタンデムツーリングを楽しみに行ってきました♪

ルート(地図①)   走行距離  280km


ルート(地図②)   走行距離  180km


ルート(地図③)   走行距離  75km


「阿蘇び(遊び)に行こう(๑•̀ㅂ•́)و✧」と決めてから仕事疲れが出たのか夫婦ともに体調を崩して発熱したりしましたが
なんとか体調を整えることができて出発予定日前日にフェリーと宿泊先を予約して出発です。
今回は船中2泊・現地2泊でフェリーは”さんふらわあ”の『周遊プラン』を使いました。
私のプランは往路に大阪の南港から鹿児島の志布志港に到着。復路に大分の別府観光港から大阪の南港のプランです。
同じ航路の往復割引よりもこのプランの方が価格が結構お安くなるので今回はこのプランにしました。

南港17:55発のフェリー”きりしま”に乗船して人が少ないうちにお風呂に入り楽な格好で船内で過ごします。
明日からは新造船”さつま”が航行されるということでこの”きりしま”はこの日の航行が最後の航行。
やはり新造船が人気のようで明日は予約がいっぱいでこの日は空いていると係員の方が仰っていました。
札幌ナンバーのバイクに乗った方と話をしながら時間が過ぎ明日に備えてツーリストベッドで早めの就寝となりました。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (3)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (2)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (1)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (4)

翌朝は志布志港08:55分に到着の予定でしたが出港の遅れがそのまま尾を引いて15分遅れで到着。
なかなか船を下りることができず結局バイクで志布志港を出発したのが10時ということで海沿いはやめてゆっくり走ることに。
札幌ナンバーの方も予定していた指宿方面へのフェリーには間に合うはずがないということで予定を組み直していました。
ツーリングマップルとスマホを見ながらおすすめルートの県道3号線と黒潮ロードと県道28号線を気持ちよく走って
田野から宮崎自動車道にのって北九州自動車道を北上して無料の九州中央自動車道から国道218号線へ。
そして奥さんが楽しみにしていた真名井の滝で有名な『高千穂峡』に到着しました。
写真で見ていた景色が目の前に!平日なので撮影スポットも人が少なくてゆっくり写真を撮ることができました♪
遊歩道が整備されれいますが・・・歩きません(笑)お腹が空いたのでお昼ご飯を食べました。宮崎といえば鶏ですよね^^

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (5)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (6)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (7)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (8)

次に訪れたのが『あまてらす鉄道』の高千穂駅です。
廃線になった高千穂駅~高千穂鉄橋までの往復5.1キロメートル(30分くらい)の列車遊具による運行で
あまてらす鉄道が廃線になった経緯やこの列車遊具をすることにした心思いなどをマイクで話を聞かせてくれました。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (9)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (10)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (12)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (11)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (15)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (13)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (14)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (16)

高千穂峡をあとにして国道325号線で南阿蘇へ向かうと荒々しい姿の阿蘇の根子岳が現れました!
国道から少しそれて阿蘇を代表する湧水『白川水源』に行きました。
湧き出す量は毎分60トンと書かれていました。澄んだ水が地中から懇々と湧いている様子を見ることができます。
水は冷たく甘くてまろやかで体に浸透していくのが分かりますね。とてもおいしいお水でした♪

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (17)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (18)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (19)

そしてこの日の宿泊地『森のキッチン Holahoo』に到着です。
チェックインを済ませてシャワーを浴びてこの日の汗を落としてから楽しみにしていた夕食の時間です。
地元阿蘇の食材を使い今回はあか牛をメイン料理にしてもらいました。
前菜から始まり、自家製の生ハムとパン、冷製スープにパイ生地に包まれた魚料理、そしてメインのあか牛にデザートと
どれも素晴らしく美味しかったです!この日は私たち夫婦ともうひと夫婦の2組でした。
食後は阿蘇の見所や熊本地震で震災にあわれた話、ペンションの再起についてなど色々な話を聞くことができました。
翌日出発する時もお見送りをしてくれて阿蘇に来るときにはまた宿泊したいペンションになりました。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (20)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (24)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (21)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (23)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (22)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (25)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (26)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (27)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (28)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (29)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (30)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (31)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (33)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (32)

この日は朝から俵山を越えてグリーンロード南阿蘇こと通称『ケニーロード』を走りに行きました。
眺望のいい所は少ないけどコーナーを楽しむライダーには好きな道でしょうね。関西でいう高野龍神スカイラインようですね。
展望台からは南阿蘇側から見る阿蘇山が!煙が上がっているところが火口のところなんでしょうね。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (37)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (34)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (35)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (36)

県道111号線の『阿蘇パノラマライン』を走り標高をグングンと上げていきます。
新緑の山肌に紫紅色の花のミヤマキリシマ(深山霧島)が見頃を迎えてとても火山が活発な山とは思えない景色ですね。
特に『草千里』からの景色は山が染まっていてきれいです♪

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (38)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (40)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (39)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (41)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (42)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (44)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (45)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (43)

阿蘇山を下りてきて時間もお昼前になったので昼食を食べに『ヒバリカフェ』に行きました。
田園に囲まれたことろにあるカフェで店内からも阿蘇山の壮大な景色が見れますのでこの景色を見ながらランチって最高です♪
このカフェに週末ごとに来れる地元のライダーが本当に羨ましいと思いました^^

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (49)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (46)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (47)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (48)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (52)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (53)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (51)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (50)

昼食と田園からの阿蘇山の風景を楽しんでから県道11号線『やまなみハイウェイ』を走り『城山展望所』や
県道45号線『ミルクロード』で『大観峰』で”涅槃像”を拝まさせて頂きました。
根子岳を顔、高岳を胸、中岳を腹にみたてて、お釈迦様が寝ているかのように見えるからそう呼ぶんですって。
県道12号線『阿蘇スカイライン』で『ラピュタ道』へ。
6年前はこのラピュタ道をバイクで走っていけましたが今は熊本地震の影響で通行止め。
主要道ではないので多額の資金をかけて復旧する必要がないということでこれから先もこのままの状態が続くようです。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (54)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (55)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (56)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (57)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (58)

阿蘇を離れて国道212号線を北上して小国町へ向かいました。
訪れたのが某お茶のCMで有名になった裏見の滝『鍋ケ滝』です。駐車場から階段の遊歩道で滝まで下りを歩きます。
滝の水しぶきマイナスイオンを浴びながら滝の裏に回ったりして写真を撮りました。
見応えのあるきれいな滝でした♪
この後は『杖立温泉』までちょっと足を延ばしてからこの日の宿泊地へ向かいました。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (59)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (60)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (63)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (62)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (61)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (64)

この日の宿泊地は黒川温泉にある『いこい旅館』です。
黒川温泉は湯めぐりで有名な場所ですよね。でもこの旅館だけで内湯や露天など12湯もあるので十分に湯めぐりできます(笑)
時間帯によって男湯・女湯が違ったり、貸し切りや宿泊者専用があったりと色んな湯を楽しめるようになってました。
少し温泉街を散策してから温泉でこの日の疲れをとったあとはお待ちかねの夕食です。
熊本名物馬刺しに熊本味彩牛と大阿蘇赤鶏の焼きや大阿蘇赤鶏のつみれ鍋、あか牛のステーキと美味しく頂きました。
食後にも温泉を楽しんでからこの日は就寝しました。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (65)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (70)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (66)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (67)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (73)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (68)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (71)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (74)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (69)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (72)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (75)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (76)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (77)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (78)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (79)

この日は朝から曇り空で旅館の人に見送られながら黒川温泉を出発しました。
濃霧のやまなみハイウェイを走り峠を越えて”阿蘇くじゅう国立公園”の景観が見える『長者原』に着きましたが真っ白!
6年前は雨で今回は濃霧となかなか写真で見るような絶景を見ることができませんねぇ。またツーリングで来いってことやね(笑)
このあとは『湯布院』でバイクを止めてちょっと観光です。
さすが有名どころ、観光バスで海外の観光客が多く訪れていますね、、、ちょっと多過ぎます^^;
湯布院を歩いて散策したあとは『明礬温泉』へと思っていましたがここで一つのミスを犯してしまいました!?
なんとトップケースの中にトップケースとサイドケースの鍵を入れたままロックしちゃっていたのです!やっちまったな!(笑)
エンジンをかけれるバイクの鍵は持っていたので帰れるのは帰れるのですがちょっと便利が悪いので
JAF会員なのでJAFに連絡して鍵を開けてもらことにしました。
連絡してから1時間後にJAFが到着して鍵の形状の写真を見せてトップケースを開けてもらおうと思いましたが開きません。
1時間近く頑張ってましたが無理そうなのでとりあえず簡単な鍵の形状のサイドケースをお願いしました。
時間はかかりましたが何とか鍵は開いて、お土産の入れるスペースやフェリー内での着替えなど必要最低限は確保しました。
トップケースを開けることができなくて申し訳なさそうにしていたJAFの方にお礼を言うて出発。
予想外に時間がかかったのでこのまま帰りのフェリーの『別府観光港』に行ってから”鍵110番”にも電話してみましたが
開けれない可能性が高いとの回答だったのでトップケースはあきらめてこのまま自宅まで開けずに帰ることにしましたw
「最終日でよかったね(笑)」と奥さんと話ながらフェリーの乗船準備をして、
別府観光港18:45分に出航して人が少ないうちにお風呂に入り、買っていた大分の唐揚げを肴にビールを飲んで就寝。
翌朝は南港に予定通りの時刻06:35分に到着してバイクは最初に下船させてもらい
阪神高速湾岸線を走り無事に帰宅してスペアキーでトップケースも開けることができそのまま仕事に向かいました。

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (80)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (81)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (82)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (83)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (84)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (85)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (86)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (88)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (87)

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (89)

阿蘇の壮大な景色を眺めながらのタンデムツーリングは天気が良くて本当に最高でした。
ヒバリカフェのところでも書きましたがこの景色を眺めながらツーリングできる地元のライダーが本当に羨ましく思います。
阿蘇外輪山のきれいに整備された道を走っているとどこからでも阿蘇山や九重山を見ることができて走ってて感動♪
熊本地震から2年が経ちましたが本当の復旧・復興はまだまだこれからだと思ますが頑張って下さい!
私もまたこの景色を楽しみに奥さんと阿蘇びに来たいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

2018年5月14~17日 阿蘇ツーリング (90)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク
Newer Entry2018年6月5日のツーリング♪ Older Entry2018年4月10日のツーリング♪

Comments


九州周遊ですかぁ。羨ましいです。
今年のGW阿蘇行けなかったんで、
秋か来年には阿蘇目指したいと思います。
みぞやんさん
みぞやんやんはフェリーの予約が取れなくて今年のGWはビーナスラインと富士山ツーリングでしたね!
GWも終わって平日なので前日でも予約が取れちゃう♪
6年ぶりの阿蘇、現地の予報では曇りでしたが青空が広がって最高でしたよ(*'▽')
私も行けるならいつでも阿蘇に行きたいくらいです(笑)

こんばんは~
九州満喫ですね~
昔、男二人でヘルメットかぶって高千穂峡のボートに乗ったこと思い出しました。(笑)
景色は絶景ですよね~
ケニーロードは初めて聞きました。
私が免許取ったころが現役ギリギリ最後やったと思います。
懐かしいですね~
キーとじ込みは災難でしたね。
鍵無しでロックできるタイプなんですね。
私も気を付けます。
オツカレサマでした~

まんとさん
九州は阿蘇を満喫してきました(o^-^o)
高千穂峡のボートは私たち夫婦は乗りませんでしたが人気があるようですね。
一度連休時の写真を見たことがありますがボート渋滞していましたよ(笑)
南阿蘇グリーンロードがケニーロードのようで私も6年前は知らずに今回初めて走りました。
南阿蘇からの阿蘇山の景色も壮大でした♪
GIVIのモノキータイプは全てそうなのか分かりませんが開けたままキーを外せるんです。
次回からは指差し点呼して閉じ込めしないように注意します!

忙しい仕事のスケジュールをうまく調整して九州ツーリング、お疲れ様でした。
自分も2回利用したことがある周遊プランは便利ですね。

高千穂峡から南阿蘇方面と景勝地を訪れて更に温泉もと、楽しい思い出となったことでしょう。
キー閉じ込めの落ちがありましたが・・・。

新緑が綺麗な阿蘇は徐々に復興しているようですね。

エルディンガーのヴァイスビア?がとっても気になります^^。
KazuXL1200Xさん
仕事や体調不良など出発までゴタゴタしちゃいましたが6年ぶりに九州は阿蘇へ行くことができました(*^^)v
さんふらわあの周遊プランはお得ですよね♪
宮崎カーフェリーと阪九フェリーの共有プラン”九州横断プラン”も気になるところです^^
初めて走る道や阿蘇の壮大な景色は本当に感動しますね!
今回は阿蘇の景色と黒川温泉でゆっくり満喫しようということで走り回ることはせず狭い範囲の中で楽しみました。
キーの閉じ込めは帰る日で本当によかったです(笑)
エルディンガーのヴァイスビア、さすがKazuさん!お詳しいですね(*'▽')
こんなに味わい深いビールは初めてでした。いつもはのど越しを楽しむような飲み方ですがこのビールはゆっくりとお味を楽しみながら飲みました♪もちろんお代わりしましたよ♪


06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:42
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

【Bike】
YAMAHA XT1200Z
HONDA CC110

【camera】
PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR