FC2ブログ

大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

ダンロップ D604

Category: 雑記 > 雑記(クロスカブ)  
去年にクロスカブの走り納めをしていたときに気が付いたのがRタイヤがそろそろ交換時期かなと。
クロスカブのホイールサイズは前後80/90-17 44P M/Cということで適合タイヤを検索。
私の選択肢に入ったのがIRC GP-5・IRC GP-22・DUNLOP D604の3つ。

GP-5は不満はありませんが純正で装着されていたので×
GP-22はオフロード寄りのタイヤで装着した見た目はいいのですが実際走るのは舗装路ばかりなので耐摩耗性を考えて×
D604は見た目は好きじゃないけど説明じゃ耐摩耗性確保とオンロード寄りのタイヤということなので○

ということで、タイヤ交換は関西の皆さんにはお馴染みの藤原タイヤセンターにお願いしました。
先ずは年末にメールにてこの3つのタイヤの値段を教えてもらいその後お店に電話して年明け早々の交換を予約しました。
ちなみにタイヤのお値段の確かな価格は忘れちゃいましたが順番はGP-5>GP-22>D604でした。
そして新年が明けて予約日に予約時間にお店に着くと手際よくタイヤ交換をしてくれました。
Fタイヤはまだ少し大丈夫だったのですが一緒に交換してもらい、チューブも3年が経っているので交換してもらいました。
その際にブレーキーシューの減り具合も確認してくれましたがパッドはまだ4mmほどあるので問題ないとのこと。
最後は締め付けトルクや説明を受けてお店を後にしました。いつも丁寧な作業で安心してお任せできますね。

そして新しいタイヤD604でツーリングして感じたことです。
低速時には見た目よりもブロックタイヤのようなコツコツ感がハンドルに伝わってきました。タイヤノイズは気になりません。
ワインディングではGP-5のような軽快な切り返し感はありませんがその代わりに直進安定性がしっかり感じられます。
全体的にナチュラルで落ち着きのあるハンドリングになったかな。
GP-5が走行距離8,700kmで交換したのでこのD604はどれくら走ってくれるのかそれも楽しみです。

2020年1月5日 藤原タイヤセンター

2020年1月5日 D604タイヤ
関連記事
スポンサーサイト




テーマ : バイクのある生活    ジャンル : 車・バイク
Newer Entry2021年1月26日のツーリング♪ Older Entry車検

Comments


新品タイヤは気分がいいものですね。
安心感もあるし、最初だけはあの新品独特の艶感が交換したーって感じがして好きです。

この記事を読んで自分も次回のタイヤ交換は同時にチューブを交換しようと思いました。
納車後9年経過しましたが交換していないので、そろそろバルブ付近の劣化が進んでいるだろうからなんとなく怖いですね。^^;
KazuXL1200Xさん
新しいタイヤって気分も一新って感じでいいですよね。
新品タイヤは滑るもの、特に冬季はと思っていましたが小型排気量のおかげかあまり気になりませんでした。
9年無交換だとゴムの劣化が気になりますね。
劣化もそうですがバルブ付近は空気圧が減ったまま走ったりしていると悪くしちゃいますから空気圧の調整も大事ですよね。


02 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
◆アクセスカウンター◆
◆FC2ブログランキング◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:44
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。

【Bike】
YAMAHA XT1200Z SuperTénéré
HONDA CROSSCUB110

【camera】
PENTAX K-S2

◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆FC2ブログランキング◆
◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
◆ブログ村PV◆