大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2012年7月17~18日のツーリング♪

Category: ツーリング > DJEBEL250XC  
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング 


キャンプ道具を使う日がやってきました!
そうです♪ そうなんです♪ 初めてのキャンプツーリングをしてきましたヾ(〃^∇^)ノ 
なにわともあれ経験しないとはじまりませんからね^^

ルート(詳細)
一日目
自宅(8:30)~r63~ローソン岩出川尻店(9:00)~r10~R424~r18~R424~
道の駅 龍游(11:00)~R424~R425~r735~丹生ヤマセミ周辺(11:30~14:00)~
r735~R371~R311~R168~熊野本宮大社(15:00)~R168~R169~R311~
r780~丸山千枚田~r40~見晴台~千枚田オートキャンプ場(16:00)~R311~
熊野(17:30)~R311~湯元山荘湯ノ口温泉(18:15~19:00)~千枚田オートキャンプ場

二日目
千枚田オートキャンプ場(6:30)~R311~r35~r62~r141~引作の大楠~
r35(ルート間違え&通行止め)~r141~相野谷川沿い~新宮~R42~新宮南IC~
那智勝浦新宮道路~那智勝浦IC~R42~荒船海岸~R42~r227~r38~
月野瀬個人温泉(温泉法により入浴禁止)~r38~R42~橋杭岩(9:00)~R42~
r41~潮岬~r41~R42~イノブータンランドすさみ(9:45)~R42~r37~日置川峡~
r36~上富田~R311~R42~くーる(11:30~12:30)~R42~r28~かえる橋~
r28~r27~r25~R42~r24~白崎海洋公園(13:45)~r24~r23~R42~r22~
R480~r18~r136~r9~r14~R24~r64~自宅(15:30)

走行距離  600Km
~ 1日目 ~

とりあえず必要と思うようなものを防水バックとパニアケースに分けて詰め込みますw
テント・グラウンドシート・シュラフ・マット・ランタン・ローテーブル
ストーブ・クッカー・折畳み椅子・ヘッドライト・ラジオ・クーラーボックスなど。
パニアケースの前に防水バックをツーリングゴムで固定する方法で積載しました。
座る位置が前になりシート幅もかなり狭いので、
後々お尻と股の痛みがかなり辛いことになりましたけどね( ̄m ̄*)プッ
次回はパニアケース無しで積載する方法を考えようと一つ勉強になりました(^^)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (1) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (2)
キャンプツーリングの前に、、、kaltupaさん企画のツーリングに参加して、
その後、皆さんとは解散してキャンプ場へ向かうように予定を設定していますので、
岩出でjunpaさんと合流し、海南高原を越えて皆さんとの集合場所の道の駅 龍游に到着!
こちらでkaltupaさん、部長さん、M.shitaさん、まさのびさん、junpaさん、大和の6名が合流。
皆さんと挨拶を交わし、この企画の目的地へ向けて出発です。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (3) 
ヤマセミ郷へ向かう道で車で荷物を積んできて下さった金太郎さんと合流。
道中、バイクを止めて寄ったところには慰霊碑が。
こちらは第二次世界大戦の時にB-29が墜落した際に米兵11人中7人が死亡し、
生存者のうち2名は中辺路、2名がこちらの殿原地区に落下傘で降下し捕虜になったようで、
捕虜の米兵に白飯やたばこを差し出した住民がいたほか、死者は手厚く葬られたそうです。
のちに生存者4名は日本兵によって処刑されたようです。
慰霊碑にはその時のB-29の破片が慰霊碑に供えられていました。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (4) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (5)
ヤマセミ郷温泉手前の『丹生ノ川』でバイクを止めて準備開始(o^∇^o)ノ
なんとここで素麺を食べるツーリングだったんです♪
なぜかこの暑い中キムチ鍋をガッツリ作ってらっしゃいましたけどね(笑)
夜勤明けでお疲れのところですが中年オヤジさんも合流し、
ノンアルコールビールで乾杯しながら、ちょっと道に迷ったヨネさんも合流して皆さんでワイワイ^^

川の水に足をつけて涼を感じながら素麺を食べて、汗だくになりながらキムチ鍋食べて(笑)
ししゃもやイカの一夜干しなどなど美味しくいただきました(*´∇`*)
皆さんで話が盛り上がる中の食事って最高ですね♪
何もかも準備していただきありがとうございました(^-^*)/アリガトー
この後は龍神温泉や帰路へ着く方と分かれて、オイラもソロツーリングのスタートです!
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (7) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (11) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (6)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (9) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (12) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (10)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (14) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (13)
道幅の狭い区間を走り少しだけ走ると2車線の大きな道へ。国道371号線です。
すぐにトンネルがあるんですが、勢いよく入っていくと、
冷気なのか霧なのか先が見えない!?Σ(・口・) 慌てて急ブレーキ。 気をつけないとねw
山奥ですれ違った車もないんですが国道なので走りやすい道です。
その道を走ると国道311号線に合流し本宮向けて走ります。

『熊野本宮大社』に到着です。
とりあえず、、、暑い! 空を見たら夏の空! 気温は34℃を表示。
奥さんからメールがあり「梅雨明けしました(o^∇^o)ノ」と。 この陽気、、、そうでしょう。
これからはギラギラの太陽、エンジンの熱、アスファルトの照り返しや排ガスと、
夏の暑さがこたえるライダーには厳しいシーズンに突入ですね(^▽^;)
夏が苦手な奥さんのためにも避暑地ツーリングせなアカンねw
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (15) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (16)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (17) 
国道168号線から和歌山と見えの県境の国道169号線へ。
そして分岐点で国道311号線へ入ったところにある綺麗な景色(*^-^)
ベンチがあったので涼しい時はゆっくり眺めてるだけでも癒されるでしょうね^^

あの台風の災害以来、和歌山の川は雨が降るとすぐに土が流れ出てしまうのか、
茶色く濁った川になっちゃうそうです。この日もそんな川があちらこちらで見られました。
まだまだ本来の自然の状態に戻るのは時間がかかるようですね。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (18) 
そして訪れたのが本日のキャンプ地の『丸山千枚田』です('▽'*)
この景観を見に来たのは今回が初めて♪
皆さんのブログや写真で見たあの大きな石が目の前に!ちょっと興奮しますね(笑)
県道40号線のところに見晴台があってそちらからも眺めました。
青々とした稲が梅雨の明けた夏の太陽に照らされて生き生きしるように感じます。
この2日前には熊野の伝統行事「虫おくり」があって沢山の方で賑わったようですよ^^
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (19) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (20)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (21) 
『千枚田オートキャンプ場』に到着です(^^)
先ずは管理棟で受付です。 一人400円+バイクサイト1,000円=1,400円
昨日までは連休で賑わっていたようですが、本日はオイラだけのうようです。さすが平日w
「貸切なので一番奥の広いバイクサイトをご自由にお使い下さい(^o^)」

バイクサイトに荷物を下ろして、さぁ!テントの設営ですね^^
一度自宅で練習してきてるから(笑) 説明書もほとんど見ることなく設営完了♪
荷物をテントの中にしまって、次は夜の買出しです。
食材を買ってきて料理までできるとは思っていませんので、食べ物は現地調達w
この辺りにスーパーらしきものは無いので、熊野市街までひとっ走り。
っていいましても往復1時間はかかっちゃいましたわ^^;
クーラーバックにビール&氷でキンキンに冷やして、ビールのあてを少々♪
キャンプ場に戻り荷物をまたテントにしまってバイクに跨ります。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (23) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (22) 
夜の準備は出来たので、今日一日の汗を流しに『湯ノ口温泉』に^^
キャンプ場の管理棟で受付をした時に瀞流荘の入浴割引券をいただきましたが、
湯ノ口温泉の泉質や雰囲気が気に入っているのでこちらへ。
ふ~ぅ(●^o^●) 気持ち良い湯だなぁ~♪
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (24) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (25)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (26)
テントに戻ってクーラーバックから冷えたビールをプシュッ!く~っうまいっ(o≧▽゚)o
ツーリングして温泉に入ってそしてビールって最高やん♪
聞こえてくるのは小川の流れる音と野鳥やヒグラシの鳴き声だけです^^
日が沈んでいくのをみながらビールと肴で一人宴会ですね(笑)

電波の入りづらいラジオの周波数を合わせて雑音交じりのプロ野球ナイターを聴きながら、
ランタンとヘッドライトの灯りだけの暗くて静かな空間。
灯りを消せば夜空には星座が分からないくらいに星がっぱい輝いていて、
なにもすることのない・・・ではなく、なにもしなくていい贅沢な時間を過ごす。
この貴重な体験、非現実的な体験、、、キャンプツーリングっていいですね(*^-^)
明日は南下して走って帰ろうとだけ決めて、缶ビール6本飲んで早めの就寝となりました。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (27) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (28) 
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (30) 

~ 2日目 ~

鳥の声で目が覚めました。 テント内も明るさがあり時計を見ると4:30です。
実に目覚めがいいです♪ バイクを見れば夜露がすごいですね~。ということはテントもですね。
フライシートには夜露がべったり。おかげでインナーテントはサラサラの状態です^^

ストーブで湯を沸かしホットコーヒーで一服。 空気がうまいです(^^)
少しずつ片付けして、気が付けば朝霧も明けて空を見上げれば青空が見え始めてます('▽'*)
バイクに荷物を積載して6:30にはキャンプ場に別れを告げて出発です。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (31) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (32)
この日の予定はこれといって決めていないので串本向けて走ることに。
熊野市街の国道42号線へ出ると車も多いと思うので、
昨夜テントの中で地図でみた県道を走って新宮まで向かいます。

途中に『引作の大楠』って看板があったので寄り道です(^o^)
遠くから見ると赤い鳥居のところにモコモコと森のようなものが見えます。
近づくと大き過ぎて全体は見えませんが、立派な大楠ですね。
熊野の天然記念物に指定されていて、幹周り15.7mあって紀伊半島でも最大の太さのようです。
大きな幹に触り自然のパワーをいただいてきましたo(@^◇^@)o
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (33) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (34)
県道を走り、交差点では頭の中で思ってた地図通りに違う道へ。
この時にちゃんと地図を確認しとけばねぇw  そうなんです。間違えてたんです(笑)
このまま走っていけばまた出発した辺りに戻っちゃう道だったんです。
途中で道崩壊のためか通行止めになって初めて地図みて気付いたんですね( ̄m ̄*)ププッ
ていうか、通行止めなら看板の一つや二つ設置しといてよね^^;
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (35) 
新宮、那智勝浦と通過して国道42号線から少し外れて『荒船海岸』へ。
海岸沿いの道幅の狭い舗装路を走り見えてきたのが岩でできた素掘りトンネル。
ここは『ツーリングマップルR 2012年度版』の表紙になってるところなんです(^∇^)
軽いオフ車だと狭い道&行き止まりでもUターンが簡単ですからね♪
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (37) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (36)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (38)
荒船海岸を走ったあとは、古座川沿いへ入り月野瀬温泉の方へ。
こちらに寄ったのは個人宅で温泉を流し入れて一般に開放しているって聞いたので。
しかし、訪れてみると張り紙があり「温泉法により入浴禁止」となっていました。
以前は温泉法ってありますが、内々で開放していたんでしょう。
今はネットで情報がすぐに出回るのでこういう処置になったんでしょうね。残念(^^)
温泉はあきらめて、国道へ戻り『橋杭岩』でちょっと休憩してから出発。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (39) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (40)
串本大橋を渡るのもよかったんですが、何度かトルコアイス食べに行ったし今回は素通り。
代わりに海岸線を走り『潮岬』に到着です。
こちらのキャンプ場も有名ですね(^o^)海沿いなので潮風でベタベタしてるかと思いましたが
高台だからなのか思ったよりそんなことはなく、ここでもキャンプ有りかもと思っちゃいました。
やっぱり夏休み前の平日、こちらでもキャンパーの姿はありませんでした。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (41) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (42)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (43) 
 海岸線を太平洋を眺めながら走ります。
気温は32℃と今日も昼には猛暑日になりそうと快晴の空を見ながら、
周参見あたりでbikenoriさんのブログの記事を思い出しました!
周参見のベルヴェーレってホテルの露天風呂からの眺望が素晴らしいと( ̄ー ̄)ニヤリッ
先ほど温泉に入れなかったので時間が合えばと思い、奥さんに入浴時間の確認のメールをし、
バイクを走らせましたが・・・メールを確認すると10時で午前の入浴時間終了とのこと。
ホテルの入口で時間は・・・10過ぎたところ。 終了で~すw
温泉、今日は入らないことにしました(笑)

海岸線も段々暑くなってきて、景色にも飽きてきたので山のほうへ進路を変更。
県道37号線から日置川沿いを白浜向けて走りました。
この周辺にもキャンプサイトやえびね温泉などあるのでキャンプにもいい所でしょうね^^

上富田から国道へ戻り田辺バイパスからみなべへ。
国道を走っているその時、見たことのある車が交差点から( ̄ー ̄?) 
向こうも気付いたみたいで後ろからパッシング。昨日一緒したkaltupaさんです(笑)
仕事の準備で移動されてたんですね^^ 偶然って面白いなぁ。
kaltupaさんのお店に寄って、ゆっくり話をしコーヒーをいただいて出発です。
ご馳走様でした~。奥様にも宜しくお伝え下さい(o^-^o)

久しぶりに国道をそのまま北上しようかと思いましたが、車が多いので印南から中道へ。
こちらの道は車が少ないので快走できていいわぁ♪
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (44) 
最初に書いたように、キャンプ道具の積載の仕方でシートがちょっとだけ^^;
ず~っとお股とお尻が痛くて、寄り道せず早く帰ろうと決めていましたが、
道中ステップに立ちながら運転してたら痛みが少しは治まったのでまた海を見に行くことに。

県道24号線に入り、由良町の『白崎海洋公園』で休憩。
いつも売り切れだった和歌山みかんソフトクリームをGet!味が濃いですね~(@゚ー゚@)
いつもは強風でグローブやヘルメットが飛ばされそうになるんですが、
この日はめずらしく風が弱かったのでソフトクリームを食べながらのんびりできました。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (46) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (47)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (45) 
きらら☆ときめきロードと名づけられた県道の海岸線。
オイラの中で好きな道の一つを、長閑な景色と海を眺めながら走り、
もうお股とお尻の痛みが限界に近いので(笑) 有田川までの海岸沿いをあきらめて、
湯浅から金屋、海南高原を越えて一気に帰路につきました。
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (49) 12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (50) 
初めてのキャンプツーリング♪  無事に楽しむことができましたヽ(´▽`)/ワーイ
テントの設営とか片付け、電気がないなど普段当たり前のようにあるものがなく不便なんですが、
あえてその不便さを楽しもうって普通に考えればおかしなことでしょうが、
今回はオイラにとってとても良い経験になりました(゚∇^d) グッ♪

一度、奥さんも近場のキャンプツーに連れて行こうと思うけど、暑さや虫が苦手やからなぁ~(笑)
暑くもなく寒くもないシーズンにタンデムでチャレンジしてみますか^^
本当にいい経験になりました♪ この機会を与えてくれた奥さんに感謝しています(*^-^)

さて、来月の最終休み28(火)・29(水)は・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
またキャンプツーリングに行く予定で~す♪  もちろん奥さんの了解済みですよw(笑) 
次回はともちゃんやjunpaさんにもお声をかけてあるのでソロじゃないかも♪
それまでにキャンプ道具の上手な積載方法をXJR・ジェベルとも考えないといけませんね(^^)
12.7.17~18 千枚田キャンプツーリング (29)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク
Newer Entryバッテリー交換 Older Entry整備日和

Comments

楽しめた様で
こんにちはp(^_^)q
キャンプツーリング、無事に成功した様ですね♪
これで又、ツーリングの楽しみが増えましたね。
たかちんさん
手探り状態でのキャンプでしたが、道具のおかげで形になりました(笑)
とても楽しかったので、これからも機会をつくってキャンプツーリングしたいと思います(o^-^o)
No title
意外に積載が大変そうなきがしました^^;シグナスではましでしょうが、ZRXになると考えなくてはいけませんね。てっきりハードケースだけですむかな~っておもったのですがね~^^;
とりあえず近日中に体験ツアーしてきますw

しかしそうめん大会すごいですね~~ボンベまで用意してかなり本気モードだったとはw
No title
満喫ですなぁ~

一人でビールを6本(笑)飲むもよし、一人考える時間もよし、後は気ままにツーリング。

ん~ちょっとうらやましいですよ。
ともちゃん
そうやねん。 パニアケースだけじゃ全然間に合わへんからね(^^)
だからツーリングロープで旨い具合にバランスよく積載する方法を練習しないとね^^
まぁ一度試してきてください('∇^d)  それが一番ですから♪

素麺やキムチ鍋、プロパンガスを持ってきてなので本格的でした^^
hirosanさん
はい(^-^*) キャンプを自分なりに満喫してきました♪
満天の星空を見ながらビールのんで何も考えずボーッとしてるってすごく贅沢ですよね^^
まぁいつも何も考えてないんですが(笑) また来月天気がよければ行ってきます!
No title
夜は 匂いで
二つの光が ゴソゴソしてなかったですか?

最近の雨が怖くて キャンプしてないけど
キャンプはいいよね
 
智さん
獣の気配は・・・しませんでした(^^)
気配してても酒飲んで寝てるから気付かないと思いますけどね(笑)
キャンプ場所も突然の豪雨の時の事も考えて選択しないといけないでしょうね。
オイラは初心者なので天気不安定なら中止しますw
No title
わ~!!キャンプツー行ってこられたんですね!!
絵葉書にしたくなるような風景です~\(^o^)/
持ってく荷物がこんなにコンパクトに収納しちゃうのがすごい!
・・・それから・・あご鬚とっても似合ってますね(*^_^*)
No title
楽しそうですね~。バイクでと聞くと羨ましすぎです。

ウチも子供がキャンプをしたがっていますが、私が虫さされやアレルギーの関係で、アウトドア苦手なので困っています。

取りあえず奥水間とか行って来ようかしら?
やりましたね!
天気も良くって、(暑いですが)最高のキャンプツーになりましたね。  ブログを読んでいるだけでもワクワクしてしまいます。
今度のキャンプツーでは、更に欲しいものとか出てきたりしていません?
No title
キャンプツー楽しめたようでよかったな~

次いくときは、なんとかテント荒らしにいきたいな~。。

お疲れ様でした~
sayuさん
ハイ♪ 初めてのキャンプツーリングしてきました(*^-^)
丸山千枚田や川の景色など綺麗な景色が多いから走ってても楽しいです^^

キャンプ道具もツーリング用ってなると積載量に制限されますから、
いかにコンパクトで使いやすいものってなるんでしょうね。
テントなんて折りたためばコンパクトですがしっかりしたつくりしてます。

髭の手入れって面倒くさいんですよね~^^;
もっと生えてくるなら色々できるんでしょうが、ヒョロヒョロ髭ですからアゴだけでもと(笑)
おきごんどうさん
楽しかったですよ~♪ バイク +oneで充実したものになりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

虫やアレルギーですが、それはちょっと厳しいですね^^;
アレルギーは分かりませんが、虫ならシーズンをずらせばかなり減るんじゃないでしょうか^^
でも、、、こんな時は旦那様に子供たちを連れてってもらっうのが一番かな(^^)
そして・・・皆出て行ったらバイクに乗る( ̄ー ̄)ニヤリッ ダメかな?(笑)
WINDさん
試験、お疲れ様でした!

最近のこの天気なので雨降ったら嫌やなぁと思っていましたが、
そんな心配もなく良い天気のなか初めてのキャンプツーができてよかったです(o^∇^o)
料理はしないので今回の装備で今のところ十分ですね♪ てかもう資金がないです(笑)
くるまやさん
キャンプツー、ソロでも楽しかったわぁ(o^-^o)
夜は静か過ぎてちょっと寂しく感じることも(笑) まぁビール飲んですぐ寝たけどねw
また行くからテント荒らしにきてよ^^ そのまま宴会突入します(^o^)/ 
(キャンプ場では他の方のご迷惑にならないようお静かに)笑
No title
キャンプツーリング、楽しめたみたいですね。

川原での鍋&そうめんランチ、誰がバイクに鍋を積んで来たのか、積んでる姿を勝手に想像しましたが、車で合流された方ですよね、さすがにあの大鍋は。(笑)
いい大人が楽しそうですね~。

丸山千枚田のところにオートキャンプ場があるんですか。 静かで、星空が綺麗そうだし、温泉も近くで楽しめて良いですね。 
次は何処に行くか、また、楽しみですね。
bikenoriさん
さすが車です!プロパンガスに鍋、食材等の積載量はバイクにはできないことですね^^
大鍋を背中にくくりつけて、、、なんてことも・・・危険なのでやめときましょう(笑)
いい大人が色んなこと考えて楽しんでますね(^o^)

丸山千枚田、千枚田荘の下のほうにオートキャンプ場があります。
施設も十分ですし、平日だったので静かでのんびりすることができました♪
湯ノ口温泉は2回目でしたが、やっぱりいい温泉ですね^^
あんなに星を見たのは、何年か前の1月の虎ヶ峰で見上げた星空以来ですw
次回のキャンプツーの予定地は決めていますが、まだ一ヶ月先のことなので、
それまで楽しみにしておきます(^^)
No title
大和さんはキャンプツーデビューされたんですね~。いいな~めちゃ楽しそうですねえ^^
丸山千枚田は久しく行けてませんが、美しい棚田風景です。水が張った時に行きましたが、夕日が水田に映える様も綺麗ですのでおすすめです。
湯の口温泉も未訪ですが、ここも良さ気ですねえ。あと、荒船海岸もその名の通り(?)ダイナミックな素掘りトンネルがあったりして行ってみたいです。
お疲れ様でした~!
エクシさん
そうなんですよ~♪ キャンプツーデビューしました^^
初体験はいつの歳になってもドキドキしますね(*´∇`*)イヒッ (笑)

丸山千枚田の景観って綺麗ですね。水田の夕日の時も綺麗なんですか^^
秋の稲穂が黄金色になっている時も綺麗そうで、四季折々に楽しめますね(^o^)
湯ノ口温泉は昔ながらの湯治場のままって感じなので、エクシさん好みの昭和って感じかな^^
荒船海岸、ツーマップの表紙になっていたので行ってみました♪
太平洋側ですが波もキツくなかなかダイナミックな景観でしたよ(o^-^o)

三重へのお泊りツーは雨で残念でしたけど、
またリベンジした際の旅行記楽しみにしていますね(^^)
少年の気持ち
お疲れ様でした、
本当に楽しそう 少年の頃の気持ちに なったようです。

快晴の写真 素晴らしい 青空、暑かったのでは。

8月28日お休みです→見送りツーに行く予定です。
らくさん
そうですね(^o^) 少年の頃のようなドキドキ感♪
バイクに乗るようになってからは、そういう気持ちがよく感じられます(o^-^o)
ええ加減大人になれよっ!って言われそうですが(笑)

この日は写真の通り快晴で、梅雨明け宣言もあってめちゃめちゃ暑かったです。
8月28日はお休みですか(^^) 今のところ早朝出発の予定なので^^;
はっきり決まりましたら書き込みします♪
No title
千枚田でキャンプしてたんですね。
平日は誰もいないので、少し怖く無かったですか。
缶ビール6本も飲めば睡眠薬みたいなもんでしょうかね。
お~!荒船海岸!
懐かしい。
高校生活最後の休みで行った場所です。
ひとぴちさん
千枚田オートキャンプ場は誰も居なくて静かでしたね~。
でも怖くは感じませんでしたよ(o^-^o)  缶ビール飲んで気持ちよくなってましたから(笑)

荒船海岸にもキャンプ場などありましたね(^o^)
想像では穏やかな海とイメージしていましたが、けっこう荒かったですね^^; だから荒船海岸?
あそこでキャンプしたら潮風と潮水でべとべと間違い無しですねw
No title
先日はお疲れ様でした
素麺美味しかったですね。

キャンプツーも楽しめたようで何よりです
今回は一緒に走れず残念でした
機会があればお願いしますね ('-'*)ヨロシク♪
中年オヤジさん
こちらこそ、夜勤明けでお疲れのところありがとうございました(o^-^o)

あれからキャンプツーへお先に出発したので、今回も一緒に走ることはなかったですね(笑)
次はそろそろツーリングの時になるかな♪(^^)
その時は宜しくお願いします^^


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆天気予報◆
◆FC2ブログランキング◆
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:41
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

Bike : YAMAHA XT1200Z
camera : PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR