大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2012年8月28~29日のツーリング♪

Category: ツーリング > XJR1200  
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング


「四万十川の源流へ行こう!」と計画を立てていましたが・・・高知は雨予報。
ともちゃん誘ったら九州ツーリングに続いてまたまた雨予報ですか( ̄m ̄*)ププッ
このまま中止にしてしまうのは勿体無いので四万十川はまたの機会にし、
急遽、予定を変更して岡山・鳥取方面へ2台でキャンプツーリングしてきました(o^∇^o)ノ

参加者

ともちゃん(ZRX1200)  大和(XJR1200)

ルート
一日目(詳細)
自宅(2:30)~r63~泉佐野南~4・5号湾岸線~ハーバーハイウェイ~京橋~3号神戸線~
第二新明~明石SA(4:30)~明石西~加古川バイパス~姫路バイパス~r64~R250~
r568~r458~R32~R250~岡山ブルーライン~一本松展望園(6:45)~岡山バイパス~
r21~r62~鷲羽山スカイライン~鷲羽山展望台(9:00)~r21~R430~R30~岡山市街地~
R53~豚蒲焼かばくろ総本店(11:15)~R53~r30~R429~r30~R313~湯原温泉
R313~R482~r442~蒜山大山スカイライン~鬼女台(15:00)~r442~塩釜冷泉
中蒜山キャンプ場(17:00)

二日目(詳細)
中蒜山キャンプ場(7:30)~R482~R313~R9~山陰道~r319~鳥取砂丘(9:00)~
R178~r261~r260~R178~道の駅 あまるべ(11:00)~R178~r11~竹野海岸~
二方蒲鉾(12:15)~r11~R178~道の駅 てんきてんき丹後(13:30)~R178~屏風岩~
丹後松島~R178~道の駅 舟屋の里伊根(14:30)~R178~R312~宮津天橋立~
京都縦貫道~綾部安国寺~R27~R173~道の駅 能勢くりの郷(16:45)~R173~
池田木部~11号池田線~環状線~4号湾岸線~泉佐野南~r63~R26~自宅(18:30)

走行距離  一日目500Km + 二日目490Km = 990Km

~ 一日目 ~

ウキウキしているのかアラーム設定時刻前の午前2時に起床。
待ち合わせ場所の明石SAまではこの時間帯はゆっくり走っても1時間30分で着くが、
準備も万端なので少し早いと思いながらも奥さんに声をかけて出発です。

前回のジェベルのときはパニアケース+キャンプ道具で座席も狭くてお尻が痛くなりましたが、
さすが大型バイク♪ 同じ装備でも十分座席は確保。余裕をもって走れますね(^^)
心配なのが・・・ギックリ腰をおこしてもう2週間が経つのになかなか治らない。
この日も痛みがありましたが腰のサポーターを巻いての運転です。
注意をしながらでしたが、結局2日間痛みも酷くならなくて運転に集中できました(o^-^o)

時間も早いこともあり走っているのはトラックがメイン。
湾岸線、神戸線、第二新明と乗り継いで気が付けば明石SAに出発して1時間で到着。
交通量も少なく景色も見えないので淡々と走ってたら早く着き過ぎちゃいましたね^^;

この時間でもメッシュジャケットで走行しても大丈夫な気温。
水分補給をして地図を見ながらしていると、ともちゃんとお見送りに来てくれたらくさん到着。
 急な予定変更だったのでキャンプ地だけを決めてあとは適当に向かうことに(笑)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (1) 
らくさんの先導でミラー越しには綺麗な朝焼けが映る中、加古川・姫路バイパスを走り、
相生からは海岸線を楽しみ、ここでらくさんとはお別れ。
早朝からお見送り、そして先導とありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノマタネー
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (2) 
らくさんと別れてからはB級グルメでおなじみの牡蠣お好み焼きで有名な日生を通り、
岡山ブルーラインへ入り『一本松展望台』でちょっと一息。
多少、山のほうは雲が多めでしたが瀬戸内方面は青空がみえるツーリング日和。
太陽の日差しが出ると暑いのでちょっと曇ってる方がいいかなと思うくらいでした(^o^)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (3) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (4)
通勤時間と重なって覚悟はしていましたが、岡山バイパスの車の量は凄いですね(^▽^;)
バイクの特権を生かしながら縫うように走行しますが、
車の排気と太陽の日差し、アスファルトの照り返しの熱気で汗だく。
やっとの思いでバイパスから道をそれてコンビニで朝食と水分補給を済まし、
スカイライン入口から『鷲羽山スカイライン』へ。

走行中は所々展望の良い所があり、交通量が少ないので快適に走れます^^
ワインディングを楽しんで到着したのが瀬戸大橋が一望できる『鷲羽山展望台』です('▽'*)
木陰に入ると海の風が心地いい~♪

ゆっくりしていると原付に乗った学生さんが来られ、彼ら2人は三田市と東大阪の方で、
学生最後の夏休み、思い出作りに数日間かけてあちこち周っているのだとか(^^)
二人ともいい顔していました!腕は日焼けで真っ赤でしたけどね(笑)
今回の旅が二人には忘れられない思い出になったんでしょうね^^
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (5) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (6)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (7)
瀬戸大橋のある景色を満喫して、海岸線を走ってから岡山市街地へ。
さすが信号も交通量も多いのでペースは上がらず暑さに耐えながらの走行です。

山陽と山陰を結ぶメインルートの国道53号線に入りお昼ご飯に訪れたのが『かばくろ総本店』
こちらの豚の蒲焼が旨いと聞いていたのでお昼にいい時間になったので寄ることにしました。
店内に入ると食欲をそそる匂いが(^-^*) 豚の蒲焼+沖縄そばのセットで880円。
タレにつけた豚が香ばしく焼けてます♪ 山椒を少々ふりかけて・・・うまっ!(*´∇`*)マイウー
これは食べに寄って正解ですね♪ すぐにお客さんでいっぱいになってました。
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (8) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (9)
お腹も満足して国道から県道30号線、旭川沿いを走るルートへ入り、
交通量も少ない緑と川の道を北上していきます。
国道313号線を落合、勝山と越えて、
露天風呂番付の西の横綱として有名な『湯原温泉 砂湯』へ。
混浴ですが人が少なければ入ろうと思っていましたが、夏休みで賑わっていました(^^)
せっかくでしたが露天風呂はあきらめて、キャンプ地へ向かうことに。
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (11) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (10)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (12) 
この頃になると風が強まってきて、空には重そうな雲があちらこちらに。
出発前の予報は全く心配のないものだと思っていましたが、、、
自称『雨女』のともちゃん、さすがやるなっ!( ̄ー ̄)ニヤリッ

一旦キャンプ場へ到着したのですが管理人さんと連絡が取れず、
待つのも時間が勿体無いので蒜山大山スカイラインを走り『鬼女台』に向かいました。
蒜山高原のほうも大山の方もどんより雲が覆ってしまってます^^;
この雲の流れを地元の方に聞けば、この流れだともうすぐ雨が降るとのことで、
キャンプ場の管理人さんと連絡も取れたので急いでキャンプ場へ。

っと、その前に美味しいコーヒーが飲めるように湧水を汲んでいかないと(o ̄ー ̄o) ムフ
キャンプ場の隣にある『塩釜冷泉』です。
この湧水、冷たくてまろやかで美味しい天然水ですね^^
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (13) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (14)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (15) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (16)
そして本日のキャンプ地の『中蒜山キャンプ場』に到着です。
予約無しでしたが平日なのでキャンパーも少なく快く受け入れてくれました(*^-^)
管理人さんや犬の散歩をしている地元の方と話しをしていると雨がポツポツと・・・。
貸切みたいなものなので夜中に雨が降ってもいいように施設の下にテントを張ってもOK!と。
芝生の上じゃないので雰囲気はでませんが、
屋根の下なのでもし雨が降っても翌朝の片づけ等便利良いですからね^^
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (17) 
テントの設営を済ませて、今夜の宴会の買出し(*≧艸≦)イヒッ
ビールや焼き鳥などを買ってキャンプ場へ帰ってくるとツーリングのキャンパーさんが。
ご挨拶をさせて頂いて夜の宴会で楽しみましょうと決定♪

近くのラドン温泉で入浴を済ませて、テント前にて3人で宴会の開始ですヾ(●⌒∇⌒●)ノカンパーイ
 GSX-Rの彼は遅い盆休みを取り千葉から角島まで向かうツーリングの途中だそうで、
この日はこの蒜山、明日は島根の方でキャンプをするのだとか^^
お酒の飲めない彼には申し訳ないが、オイラたちはお酒が入りいい気分(●^o^●)
焼き鳥やホルモンなど食べながら3人でバイクの話やツーリングの話で盛り上がりました。
お互い良いバイクライフを送れることを願ってこの夜の宴は終了!
缶ビール7杯飲んで、テントに入ったらすぐに寝ちゃっていました(笑)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (20) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (19)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (18)12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (21) 


~ 二日目 ~

翌朝は5:30に起床。
心配していた雨も降ることなく、屋根の下からテントを出し片付け。
荷物をほぼ積み終えて朝のコーヒーTime♪  もちろん水は塩釜の冷泉(o^-^o)
出発前には思い出にGSX-R・ZRX1200・XJR1200を並べて撮影。
そして、お別れの挨拶を交わしてオイラたちは彼よりひと足お先に出発です。
 ひと時でしたが楽しい時間をありがとうございました!
またどこかで御逢いしましたらこの日の思い出話でもしましょう(゚∇^d) グッ!!
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (24) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (22)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (23) 
蒜山を抜けて犬狭峠道路で峠を抜けると遠くに風車と日本海!
そうです。鳥取に入りましたヽ(´▽`)/
標高の高い所から下っていくので段々と気候が暑くなっていくのが分かります。
風車の並ぶ交通量の多い国道9号線を淡々と走り、『鳥取砂丘』に到着。

砂丘に足を踏み入れましたが、、、暑い(^^;)
最初は歩いてあの砂丘のてっぺんまでと思っていましたが、気持ちは萎えました(笑)
入口付近で眺めて水分補給をして出発です。
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (25) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (26)
このあとは国道9号線で下っていこうという選択肢も考えていましたが、
せっかくなのでジオパークに認定されている海岸線を楽しもうということになり、
浦富海岸からは旧国道や道幅の狭い地方道で湧き水を飲んだりして、
余部鉄橋のところに今年3月に開設したという『道の駅 あまるべ』で休憩です。
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (27) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (28)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (29) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (31)
香住海岸と竹野海岸をつなぐ県道11号線は道も景色も最高o(*^▽^*)o
日本海や小さな漁村の風景を見ながら楽しく走れますね♪
『但馬コースタルロード』は好きな道の一つです^^
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (32) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (33)
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (35) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (34)
時間も気が付けばお昼時。
ソロだと気にしなくて走り続けるのですが、ともちゃんお腹空いたようなので寄り道^^
城崎マリンワールドから少し下ったところにある蒲鉾屋さん『二方蒲鉾』です。
ともちゃん練りものが好きなようで竹野で休憩中に調べてきました。

色んな蒲鉾があり全て試食OK!
何個か選んでお店の方の御好意で冷房の効いた店内で食べさせて頂きました。
梅入りや海老と美味しかったのですが、こちらにある数量限定の”ちくわパン”がGood(^o^)
ちくわの中にツナとオニオンスライスを詰めてパンで包んで焼き上げたものです。
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (37) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (38)
お腹も満腹になったので元気モリモリo(@^◇^@)o
時間もまだあるし、このまま丹後半島も周っちゃいましょう(^^)
といことで、久美浜を通り網野町を過ぎた辺りの『道の駅 てんきてんき丹後』で休憩し、
『屏風岩』と『丹後松島』を眺めながら海岸沿いを走り丹後半島周遊。
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (39) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (40) 
いつもは舟屋のそばで写真を撮るんですが、
今回は少し高台にある『道の駅 舟屋の里伊根』まで上がって休憩。
そして天橋立を見ながら走り、京都縦貫道で綾部まで有料道路で時間短縮。

そこからは疲れも結構出てきて眠気も出てきちゃったので、
頭の中では早く道の駅で休憩がしたいと思いながら走行していると・・・後ろで赤いランプが。
追い越し違反で2台とも路肩に先導されました↓  ともちゃんゴメンッ!
ボーッとしてた・・・いつの間に(-ω-;)ウーン  違反点数2 反則金7,000円
おかげ様で眠気が一気に飛んじゃいましたよ(笑)
もちろんこのあとは”自宅に帰るまでがツーリング!”を心掛けて安全運転しましたよw
池田線から環状線でともちゃんと解散し、湾岸線と走り帰路につきました。
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (41) 12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (42) 
今回は2日間で約1,000Kmと距離走って瀬戸内海と日本海を周ってきましたが、
もう少し距離を短くして時間に余裕をもてば疲れも少なくていいかな(^o^)
まぁ今回は急な行き先変更だったので予定は立ててなかったからOK!としましょう^^
ともちゃん、今回のツーリングと違反まで付き合ってくれてありがとう(笑)
また機会をつくってキャンプツーリングに行きましょう(o^∇^o)ノ

オイラがキャンプツーリングに行っている間、
奥さんはくるまやさん&ようさんに誘ってもらって、みたらい渓谷でBBQを楽しんでそうです。
オイラが留守の間、奥さんを楽しませて頂きありがとうございました('▽'*)
休みを退屈せずに過ごすことができてよかったです♪

さ~、次回はいつキャンプツーリングに行けるかな?(o^-^o)
涼しくなって虫が少なくなる頃には奥さんも一緒に行こう♪と盛り上がってきているので、
もう少し荷物が積めるようにサイドバックの購入を検討中。
タンデムなのでラフ&ロードのサイドバックにほぼ決まりなんですが、
一度、実物を見に用品店に行かなきゃね^^

最後の清流、四万十川! またリベンジするから待ってろよー!!
12.08.28~29 蒜山キャンプツーリング (43)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : キャンプツーリング    ジャンル : 車・バイク
Newer Entryサイドバッグ Older Entry最後の清流、四万十川へ行こう!

Comments

No title
大和さん、こんばんは!!
キャンプ道具がばっちりと生きていますねぇ!
トミー達はタンデムツー主体なので
いっつも「いい温泉宿ないかい?♪」なんて
言いながら安いお宿を探しています(笑)

そやけどキャンプツーも楽しそう・・・
バンガローみたいなんで
雰囲気だけでも味わおうかな?!


それと大和さんのブログ、リンクさせて
頂きますね~!!
No title
1000キロですかぁ~ 自分は700キロちょいだったので、結構走られたのですね。
鳥取の風車は初めて見たので、圧巻でした!
あのプロペラがおちてきたらと思うと。

湯原は自分は入りませんでしたが、友人らは入っていましたよ。 あと冷泉も入りにいってました。

キャンプもばっちりだったのに、赤いランプさえ点らなければ・・・。

でも、それも思い出になるのでしょうね。

お疲れ様でした~

腰は大丈夫ですか?
No title
こんばんは。キャンプ場ではお世話になりました!
とても楽しい時間を一緒に過ごせて良かったです。
バイクに乗っている限り、またどこかでお会いする事もあると思います。
その時は、またよろしくお願いします!

赤いランプは、、、、ドンマイです!!
No title
キャンプツー楽しそうですね。
最後の切符は余計でしたが
寒くならない間に大和さん企画
参加させてください。
トミーさん
キャンプ道具、買って正解でした♪(*^-^)
まだ気候が良いのでシュラフは使っていませんが秋には活躍してくれそうです。
奥さんとタンデムならお宿で美味しい料理と温泉が一番じゃないでしょうか^^
でも、あえてうちの奥さんもキャンプツーに挑戦するということなので、
またタンデムキャンプツーがどんなものか報告できたらと思います。

リンクありがとうございます!こちらも貼らせて頂きますね(^^)
WINDさん
距離もルート上だけならそんなにも走っていないけど、
道の間違いや買出しなどもろもろ合わせてのトリップメーターの数値です(o^-^o)
腰のサポーターも巻いていたのでこの距離でも痛みは少なくすみました。
湯原温泉にオイラも入りたかったけど、人が多いと雰囲気がねぇ^^;
秘湯とか景観とか色々有りますが、やっぱり雰囲気も大事かなとw だからまたの機会に^^

集中力が欠けての運転は止めた方がいいですね(^▽^;)
まぁ事故を起こす前に止めてもらったと思わないとね。
これも全て込みで思い出になりました^^
まっしゅさん
いらっしゃ~いヾ(●⌒∇⌒●)ノ
先日はこちらこそ酒飲み二人がお騒がせして申し訳なかったです^^;
まっしゅさんの広い心のおかげであの夜はとても楽しく過ごすことができました♪
旅先で偶然出会って語り合ってと、この出会いが人生の財産の一つになりました(^-^*)

しかし、、、最後の最後で赤ランプ点灯です↓ 反省~w

暇な時がありましたらブログでも覗いてやって下さい^^
またどこかで御会い出来ることを楽しみにしています~(o^-^o)
katuさん
キャンプツーリング、始めてみたら楽しくて♪(^^)
初期投資はかかりますがキャンプ場もバイクの場合は安いところ多いですから^^
今回のキャンプ場は800円でした♪
まぁ、考え方によっては近場で温泉宿でゆっくりするのも、
遠出で交通費やガソリン消費してキャンプ場で泊まるのも値段的は変わらなくなることも(笑)
どちらにしても楽しめたらオールOK!ということでw

今夕方から阿蘇へ向けて出発ですね('▽'*)
オイラみたいに赤ランプが灯らないうように注意して下さいね(笑)
No title
綺麗なキャンプ場やね~
芝生の上で酒飲んで寝たら、気持ちええやろうね~

みたらい渓谷の下流のキャンプ場でBBQしたで。
楽しかったよ~
キャンプツー行きたいけど、荷物積めるバイクじゃないからな~~


お疲れさまでした~
No title
いや~絶景につぐ絶景ツーですね。
キャンプ場が芝生でめっちゃひろ~い!
砂湯は入らなかったんですか。
ひとぴちは勇気をだして、スッポンポンで入りましたよ。(水着着用禁止の混浴)
お風呂に入らない観光客も多いので困ります。
くるまやさん
みたらい渓谷でBBQ、ようさんのブログでチェック♪
奥さんも楽しかったと喜んでおりました(^-^*)

こちらのキャンプ場は全面芝生でした^^ 車輌の乗り入れもOK!ってのが嬉しいですよね(^^)
あの芝生の量ならマットなしで寝転んでも大丈夫かも。
GSX-Rの彼のようにサイドバッグ+シートバッグにキャンプ道具積んでどうですか?( ̄ー ̄)ニヤリッ
ひとぴちさん
瀬戸大橋を一望は気持ちよかったですね~(*^-^)
あと日本海側の海岸沿いは景色が変化に富んでるので走ってて楽しいです♪

砂湯には入りたかったですが、
沢山の観光客や水着を着た子ども達がが川と温泉と遊んでいましたので止めましたw。
裸で入っている男性の方が全然少なかったですね↓
あの様子じゃぁ雰囲気も台無しなのでまた夏休みじゃない時に行かないといけませんね(^^)
お疲れさまでした。
こんにちは。
岡山経由で、蒜山でキャンプ二日目は鳥取から丹後半島ですか。よく走りましたね。
ぼくは、弾丸鹿児島ツーより今朝帰還しました(笑)
まさに、弾丸ツーでした。
簡単な手抜きブログは後日書きます(笑)
たかちんさん
鹿児島への弾丸ツーリング、まさに弾丸とは知覧以外では走りっぱなしとか(^o^;)
往復のフェリーでも酒盛りで盛り上がったんでしょうね~。お疲れ様です^^
オイラたちもぐるっと周ってキャンプツーリング楽しんできました(o^-^o) 暑さに疲れますね(笑)
またブログ楽しみにしてますので♪
No title
お疲れ様でした

男は黙って三角テントと

赤切符
No title
三角テント・・・kaltupaさんかな?(^^)
三角テントもいいですが、やっぱり今時は設営簡単なドームテントでしょ(笑)
No title
こんばんは。

キャンプ、楽しんでますね~。
去年、(車で)湯原温泉は行きましたが、砂湯は周りから丸見えだし、あれはなかなか勇気要りそうですよね。
鳥取砂丘も、夏の暑い時期は、高いところまで歩くのは、砂もメチャクチャ熱いわ、歩くのも大変だわで、フラフラになりますから、断念して正解でしょ。

キャンプ場、芝生が広がった、とても綺麗なところですね。 雨もあまり降られなかったようで良かったですね。

但馬コースタルロード、楽しそうな道ですね。 走ってみたい!
たっぷり走って、景色も堪能して、楽しいキャンプツーでしたね。
bikenoriさん
はい(^^) 2回目のキャンプツーリングを楽しんできました♪
芝生のきれいなキャンプ場でよかったんですが、トイレが仮設&紙持参なのが残念でした(笑)
湯原温泉、想像ではもっと静かな所かと思っていましたが・・・違いました^^;
露天風呂の西の横綱ってことだったんですが入れなくて残念です。
鳥取砂丘は海辺の丘の上の人の小ささを見てすぐに歩くの諦めました(笑)
あの暑さだったので正解だったようですね^^

但馬コースタルロードは紀伊半島の”ドーン!と太平洋を眺めながら”とはまた違って、
適度なワインディングを楽しめながら所々に見える漁村や海岸の雰囲気がいいんです(*^-^)
是非、冬になる前に走りに行って見てください^^
ヤラレタようですね
キャンプツーお疲れ様でした
かばくろの蒲焼美味そうだな~ と読み進んでいると・・・

僕と同じ追い越し違反で捕まってるじゃないですか~
ご愁傷様です
田舎の道は追い越し禁止区間が多いし、襲い車が走るので
どうしても抜きたくなりますよね!
お互い暫くは安全運転を心がけましょう。
中年オヤジさん
鹿児島弾丸ツーリング、お疲れ様です(o^-^o)
そうなんですよ~(^▽^;) 同じく追い越し禁止違反でパトランプ↓
田舎での快走路は気をつけないといけないのは分かっていたんですが・・・疲れが^^;
しばらくは大人しく運転しときますw

かばくろの豚蒲焼は美味かったですよ('▽'*)
温泉玉子入りなど色んな種類がありました。大盛り以上のバカ盛りってのも(笑)
No title
キャンプツー楽しそうですね。
四国は残念でしたね。
また、リベンジということで。

瀬戸大橋の写真が見事です。
一度行ってみたいですね。
テントサイドで酒を飲みながら、バイクの話って良いですね。
青切符は残念でしたが、楽しいツーリングで何よりでしたね。
hirosanさん
今回のキャンプツーリングも楽しかったです(^^) 青切符以外は(笑)
瀬戸大橋も明石海峡大橋とはまた違う景色で、島々を繋ぐ橋が見事でした♪
キャンプの時は早めに着いてテント設営してビールで乾杯が最高(笑)
むしろこれがやりたいが為にキャンプツーしてるのかも( ̄m ̄*)ププッ

四国、四万十川へは定休日が完全休みになれば今月にもリベンジかも!
そのための準備も着々と進めています(^o^)
お帰り
お帰り~!遅

四国は あかんかったけど、
キャンプツー出来てよかったね。
夜も 盛り上がったようで、 何より♪
御手洗も 盛り上がったで(笑)
皆 毒吐きまくって 唇が緑色やったわ 違

違反は ま、 しゃーないな(~_~) 怪我なく事故なく 帰宅できたし めでたし めでたし
お疲れ様でした~
ようさん
ただいまっ!(笑)
キャンプツーのメインは夜の宴にあるかも知れんわ( ̄m ̄*)ププッ
くるまやさん&ようさんも一緒に行きたいけど、、、荷物の積載が難しいからねぇ^^;
二人の分も積載して・・・積載オーバーで切符切られたら嫌なんで止めときます(笑)

みたらい渓谷、あの透明な水もグレート・ムタなみの毒霧で緑色に染まってないかい?( ̄m ̄*)ププッ
ほんま、ありがとうね~♪ また誘って上げてください(^o^)

毒霧
http://www.youtube.com/watch?v=WAcXzaBAG88&playnext=1&list=PL4EF6B2684BFBD3EB&feature=results_video
No title
1泊2日で岡山鳥取ですか~楽しそうですねえ(´▽`)
鷲羽山展望台は夕陽もきれいですよ。去年の真冬、極寒の中に行ってきました(笑)
その時にも寄ったのが豚蒲焼の店「かばくろ本店」ですが、ウナギとはまた違う美味さを感じましたよ。チェーン展開しているようなので、岡山まで行かなくても食べられるのはありがたいかも。
砂丘は入口で終了が無難ですよ。俺は汗だくで砂丘の急坂を登りましたが、途中で何度もやめときゃよかったと(笑)
鳥取と兵庫の県境付近の旧道はワインディング良し景色良し雰囲気良しで地味に好きです。夏に余部に行きましたけど、道の駅が出来ているのは隔世の感が(笑)鉄橋現役時代に何度か通ってたので^^;
最後はきっぷを切られたのが残念でしたが、1万円以下の反則金程度で済んで良かったと思われた方がいいかもしれませんね。
お疲れ様でした~!
エクシさん
お泊りツーリングは楽しいですね(^o^) しかも初めて訪れる土地だったので♪
鷲羽山展望台からはちょうど夕陽が眺められる位置ですから赤く染まった瀬戸大橋、綺麗でしょうね^^
そして豚蒲焼のかばくろ本店、もちろんエクシさんの旅行記からの情報で行かせて頂きました!(笑)
間違いなく美味かったです(*^-^) 隣の席では若い子がバカ盛り食べてました(笑)

鳥取砂丘の景観、そしてそこから兵庫・京都の海岸線のワインディングはたまりませんね(^-^*)
余部鉄橋の景観だけはいつ走っても昔の方がよかったと思ってしまいます。
反則金7,000円も納めて、しばらくの間は大人しくしておきます^^;
No title
こんにつわ^^
現在安全運転キャンペーン中のともちんです☆
やっとブログみました(笑)

読んだらあの楽しい思い出がよみがえりますね。
特に青切符が(爆)

やはり行ってよかったなって思いますね。
やはりまっしゅさんとの出会いはすごく思い出になりました。こういうう出会いって大事なんですよねw
また次回機会が合えよろしくお願いします。

とりあえず来月まではおとなしくしておきます。
ともちゃん
おっす(^o^)/ 仲良く切符切られたともちゃん(笑)
同じく安全運転期間中です( ̄m ̄*)ププッ

当初の行き先とは違ったけど、それはそれで楽しめてよかったわ♪
ともちゃんも疲れてる中ぐる~っとよく走って周りましたね^^ お疲れさんやで。
まっしゅさんのおかげで更にキャンプツーリングが楽しくなりましたからね♪
またどこかで合うといいね^^
また都合あわして走りに行こうや~。


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
◆天気予報◆
◆FC2ブログランキング◆
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:41
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

Bike : YAMAHA XT1200Z
camera : PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR