大和とツーリングヘGo!Go!

その土地の景色・気候・空気・香りなど、 肌で感じれるツーリングは最高ですね♪

2012年10月15~16日のツーリング♪

Category: ツーリング > XJR1200  
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング


ともちゃんにお誘い頂いた飛騨は高山へのツーリング、
ともちゃんの“雨女”なのでは?という疑惑を払拭するかのような好天に恵まれ、
両日ともに青空の下で楽しんできました(o^∇^o)

参加者

ともちゃん(ZRX1200)  ヨネさん(INAZUMA400)  大和&奥さん(XJR1200)

ルート(詳細)
一日目
自宅(3:00)~泉南IC~阪和道~近畿道~門真Jct~第二京阪~久御山Jct~
京慈バイパス~瀬田東Jct~名神~草津PA(5:00)~養老SA(6:00)~
一宮Jct~東海北陸道~瓢ヶ岳PA(7:30)~郡上八幡IC~R472~パスカル清見~
R257~r73~せせらぎ街道~西ウレ峠~R158~R156~御母衣湖~
白川郷(11:00~13:00)~白川郷IC~東海北陸道~飛騨清見Jct~中部縦貫道~
高山西IC~R158~高山~甚五郎ラーメン(14:00)~さんまち(15:30~16:30)~
R41~ひだまりの湯(17:00~18:00)~ともちゃん親戚宅

二日目
ともちゃん親戚宅(9:00)~R158~R471~r475~新穂高(10:30)~
栃尾温泉・荒神の湯(11:30)~r475~R471~R158~R41~下呂~
杉の子(13:30)~R41~ロックガーデンひちそう(15:45)~R41バイパス~
美濃加茂IC~東海環状道~美濃関Jct~東海北陸道~一宮Jct~名神~一宮~
名古屋高速~清洲Jct~名二環~名古屋西Jct~東名阪道~御在所SA(17:30)~
亀山~名阪国道~針TRS(19:30)~名阪国道~天理IC~西名阪道~松原Jct~
阪和道~泉南IC~自宅(20:45)

走行距離  一日目500Km + 二日目550Km = 1,050Km


~1日目~

3時に出発しようとバイクを準備しにいったら・・・!? なんか漏れてる(; ̄ー ̄A アセアセ・・
純正オーリンズのRショックのリザーバータンクのOIL漏れ。
仕方ないので布を巻いて応急処置をして出発です。

阪和道、近畿道、第二京阪、京慈バイパス、名神と乗り継いで待ち合わせ場所の『草津PA』へ。
装備は完全冬装備なので寒さは問題なし♪ 
笠取辺りでは濃い霧で走りづらいところもありましたが集合場所に到着。
すでにヨネさんは到着済みで、朝ご飯を食べているとともちゃん到着で集合完了です!
挨拶を交わし早々に出発です。まだまだ高速を走らないといけませんからね。
徐々に空も明るくなってくる中をひた走り『養老SA』で休憩&給油。 
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (1) 
朝日が眩しい東の方へ名神を走り、一宮かた東海北陸道へ。
山の上には何か建物が小さく見えていまして、
奥さんと「あれは何やろ?(^o^)」 「hirosanさんのツーレポに載ってた岐阜城かな?」
なんて景色を見て話しながら『瓢ヶ岳PA』で休憩を挟んで郡上八幡から国道へ。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (2) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (3) 
高速を下りてからは国道472号線、郡上街道を北上していきます。
高山と結ぶ道なので通勤時間で車が多いかなと思っていましたがそんなことはなく快走です♪
気持ちよく走って『道の駅 パスカル清見』で休憩。
川からの蒸気霧かなとみたら、日差しを受けた土から湯気が上がってきていました。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (5) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (4)
国道から県道73号線、楽しみにしていた『飛騨せせらぎ街道』です(^-^*)
まだ葉は色付き始めのようですが西ウレ峠では標高1,120mあって所々で紅葉を楽しめるとこも♪
奥さんも「あっ、あそこ黄色くなってる。気持ち良い道やね~('▽'*)」と後ろで楽しんでます^^
これから数週間してもっと紅葉に染まってきたら綺麗なんでしょうね~。
さすが皆さんがオススメするルートですね。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (7) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (6)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (9) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (8)
今回のルートはともちゃんに全てお任せしているので着いて行くだけ~( ̄ー ̄)楽ちん♪
飛騨せせらぎ街道を走って高山からは国道158号線、白川街道で進路を西へ。
バイパスや東海北陸道を通る車が多いのか、この道もとても気持ちよく走れます。

奥さんにデジイチ前に使っていたコンデジを渡していたので走行中に写真撮ってくれてました^^
古いからなのかバッテリーがすぐになくなっちゃったのと、
使えるのが5枚しかなかったんですけどね( ̄m ̄*)ププッ また挑戦してもらいます(笑)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (11) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (10)
白川街道を走り大きな湖『御母衣湖』の畔を走ります。大きなダム湖ですね。
湖を下ると大きなダムの堤防が現れます。
ここのダムは岩石や土砂を積みあげてつくるロックフィルダムでした。

そして走り続けて『白川郷』に到着です。
この日は“どぶろく祭り”っていう秋の豊作、五穀豊穣の祭礼のようで集落内は通行止め。
先ずは城山展望台へ向かって高台から合掌造りの集落を眺めました。
初めて見る世界遺産の合掌造り集落。
オイラも奥さん「おぉ~(*⌒∇⌒*)」 ちょっと興奮しますねo(@^◇^@)o
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (12)
高台からのあとは公共の駐車場に200円を支払いバイクをとめて集落の散策です(o^-^o)
平日なのに沢山の観光客で賑わっていますね~。
駐車場もバイクは大丈夫ですが、車は順番待ちや他の駐車場へ案内されていましたよ。
日本の原風景の雰囲気を楽しむなら『五箇所』のほうがひっそりしてていいかも知れませんね。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (13) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (14)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (15) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (16)
時刻は昼時なので冬装備で歩くのにはツライ気温に(^o^;)
インナーやジャケット、オーバーパンツを脱いだりしても汗が出てきますね。
なのでアイスやソフトクリームが欲しくなっちゃいますw

左下の写真のが『農園アイス』の“すくなかぼちゃのアイスクリーム”です。
 これはかぼちゃの甘さが全面に出てめちゃ×2うまかったですo(*^▽^*)o
右下の写真が『今藤商店』のアルコール度数0.7%以下の“どぶろく風ソフトクリーム”です。
食べたあとに甘みから酒粕の香りがするのがいいですね~♪ 
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (17) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (18)
大きな太鼓の音、豪華な御神輿、色鮮やかな吹き散り。
ツーリング先で祭りが見れるってなんか運が良いなぁ~♪って思っちゃいます^^
地元の秋祭りには参加しているので、この時期に他の祭りが見れるってとても新鮮です(^^)
祭礼行列が白川八幡宮へ宮入りするのを遠くから眺めて白川郷をあとにしました。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (20) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (19)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (22) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (21)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (23)
高山へは東海北陸道をつかい時間短縮します。
10Km以上ある飛騨トンネルなど、無料の中部縦貫道までの区間はトンネルの連続。
山々を抜ける道を走り、高山市内でちょっと遅いお昼です。

予定していた飛騨牛を食べようとしていたお店が臨時でお休みだったので、
ともちゃんオススメの『甚五郎ラーメン』へ。
ちぢれ麺で魚介類を使った醤油ベースのスープ。これぞ高山らーめん!って味なんですって。
あっさりしてて美味しいですね(●^o^●)摩りおろしニンニクを入れるとコクが出てさらにGood!
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (24) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (25)
ここで一旦、ともちゃんの御親戚宅へ向かいました。
伯父さん伯母さん、そして御親族の方に御挨拶をさせて頂いてから荷物を置かせてもらい、
軽装で古い町並み『さんまち通り』で散策です。
上三之町・上二之町・上一之町の辺りを“さんまち通り”って呼ばれているようです。
こちらも多くの観光客で賑わっていますね~(o^-^o)
 
白川郷に続き、こちらでもまた奥さんつまみ食いしてます(笑)
飛騨牛のコロッケ、なぜか白川郷サイダー、そして飛騨牛のにぎり寿司。
あと飛騨牛の牛まんを食べたかったらしいがお腹いっぱいであきらめとか(*≧艸≦)クスクス
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (26) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (27)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (28) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (29) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (30)
 古い町並みのこういう雰囲気には人力車が似合いますね^^
色々と説明しながら引いてます。ちょっと人が多い賑やかな通りでは大変そうですけどね。
今回は賑やかな通りだけでしたけど1時間ほど楽しみました。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (31) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (32)
このあとは源泉掛け流し『ひだまりの湯』で今日一日の疲れをおとして、
ビールなどを買い出ししてから御親戚宅へ。
伯父さん&伯母さん、御親戚の方、ともちゃん、ヨネさん、オイラと奥さんの7人で乾杯!
「かんぱ~い♪ヾ(●⌒∇⌒●)ノ プシュッ! うまっ!(*´∇`*)」

食卓には唐揚げや餃子など沢山御用意していただき美味しく頂きました^^
この御自宅も以前は合掌造りだったようですが、維持が大変なので現在の屋根に変えたそうです。
家の中にはその名残となる大きな梁があちらこちらに見られました。
ビールを飲みながらツーリングの話や、伯父さんの鉄道好きの話で盛り上がりました。
明日の予定も決まり、酔っ払ってそろそろ就寝時間です。
お布団まで御用意していただき本当にありがとうございます!おやすみなさ~い(-ω- )
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (33) 

~2日目~

6時に起床。外に出て空を見れば二日目も天気は良好のようです♪
朝食まで御用意していただき、オイラも奥さんもご飯お代わりして朝からガッツリ(*^▽^*)
出発準備も済ませて皆さんで集合写真を撮ってともちゃん、オイラとエンジンスタート!
ヨネさんもエンジンスタ・・・キュル、、、キュル、、、( ̄ー ̄?).....??アレ??
バッテリー弱ってる~。ひさしぶりに押しがけして無事にエンジンもかかりました^^
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (34) 
向かったのは山深い奥地の奥飛騨方面へ。
走りながら北アルプスがちらちら見えたときは興奮します。
平湯や栃尾、奥飛騨の温泉郷から蒲田トンネルぬけて目的地の『新穂高』に到着。

ここからは伯父さんに教えていただいた景観のいいという場所へ。
そこは北飛山岳救助隊のヘリポートがあるところです。
北アルプス大橋にさしかかると・・・ドーーーーーーンッ!と目の前に北アルプスが!!

「うわーーーーっ!('▽'*) こんなの見たことない!」と奥さんも大感動♪
何もいえないくらい圧倒的な存在感ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 壮大過ぎるこの景色に4人とも感動です!
錫杖岳・笠ヶ岳・抜戸岳の眺望が素晴らしいっ!
ヘリポートにのぼって体いっぱいに表現! 「自然はすごいぞーーーっ!」って(笑)
いつまでもこの景色、この山々に囲まれていたと思いました。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (35) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (36) 
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (37)
感動する景色を見たあとは、温泉郷に来たので温泉に入りましょう^^
混浴露天風呂などもありますが、大きなタオルもないので『栃尾温泉』の荒神の湯へ。
川沿いにある公共露天風呂です。料金は寸志として200円を箱に入れるようになってます。

男女別の更衣室と露天風呂があるだけのシンプルな温泉。
男性の方は向かいの川沿い、隣の草地にある東屋から丸見えの露店ぶろです。
下の写真は一応草木で見えないようにしてある女性用の露天風呂です。
熱い目の湯で気温も上がってきたので汗を流す程度だけ入ってすぐに出発です。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (38) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (39) 
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (40) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (41)
奥飛騨温泉郷をあとにし、国道158号線を高山方面へ戻り市街地を避けてり国道41号線へ。
この益田街道をひたすら南下していきます。
交通量がある所やところどころで道路工事のための交差信号などで時間もかかり、
『下呂温泉』へ到着したのはお昼時をまわってからでした。

下呂駅の観光所でGグルメ(下呂グルメ)のパンフレットをいただき、
皆さんで決めた昼食が『杉の子』の下呂温泉の郷土料理になる鶏ちゃん定食です(^o^)
鶏は完全無添加の飼料で育てられた地元の鶏を使用しているようで、
ジンギスカンの鍋のような物でキャベツと秘伝のタレで焼いて食べます。
鶏が柔らかくてキャベツは甘みがありご飯との相性が最高に合います♪(*´∇`*)ウマッ
具を少し残してそこに焼きそばを入れてしめ! 御馳走様でした^^
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (44) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (45)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (43) 
下呂温泉から国道41号線をさらに南下していきます。
この道沿いにある飛騨川の渓谷が岩の侵食など変化がありとても綺麗でした。
眠くなってきたのでいったん『道の駅 ロックガーデンひちそう』で休憩。

この時は気付かなかったのですが超ニアミスな出逢いが。
とまっていたカワサキのGTR1400をみながら奥さんに、
オイラが「あれがブログを見ているひとぴちさんと同じバイクやで(^o^)」
奥さん「へぇ~、大きいバイクやね(o^∇^o) もしかしてひとぴちさんかもよw」
「まさかそんなこと無いわ」と話していたんですが、、、そのまさかだったんですね(笑っ)
ひとぴちさんの容姿は知らなかったもので・・・・・
お声をお掛けしておけばよかったなぁ。。。とっても残念!
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (46) 
眠気を覚まして美濃加茂の方へバイパスを通って高速道路へ。
ルートはともちゃんに任せっきりw 一区間で高速から下りてバイクを止めます。
ともちゃん美濃関方面へ向かうつもりが間違えて土岐方面へ走っちゃったと( ̄m ̄*)ププッ
オイラも着いていくだけなので地図見てなかったわ(笑)

Uターンして東海環状線から東海北陸道、そして名神へ。
来た道を戻るのも何だかなぁということで、名古屋から東名阪で奈良へ。
『御在所SA』で給油と休憩をし、亀山から名阪国道を走り『針TRS』で最後の休憩。
お疲れ様の挨拶を交わし、ともちゃんは松原で、ヨネさんは堺から100円高速へ。
オイラと奥さんはお尻痛いのと戦いながら阪和道を走り帰路につきました。
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (47) 12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (48)
ともちゃん、ヨネさん、2日間のツーリングお疲れ様でしたヽ(´▽`)/
今回の半分近い距離は高速道路走行距離ですね。
遠出となると高速道路を使わないと時間と距離をかせげませんからね^^
今回ともちゃんからのお誘いがなかったら飛騨方面へは未知の土地でしたら感謝!
伯父さんや伯母さんにくれぐれも宜しくお伝え下さいねm(_ _ )m
あと、ヨネさんバッテリーを冬場に向けて交換ですねw
オイラもRショックのオーバーホールに出して12月の車検に備えますわ^^
 
飛騨せせらぎ街道、世界遺産の合掌造り集落、高山の古い町並み、北アルプスの壮大な景色。
写真でしか見たことのないものを、実際にこの目で見れたことに感動です。
ツーリングってやっぱりええなぁ~(*^-^)
12.10.15~16 飛騨高山ツーリング (49)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク
Newer EntryRショックのOH Older Entry飛騨は高山に紅葉を求めて!

Comments

No title
毎度~~^^ 行ってきましたね~~^^

実は、ドタサンするつもりだったんですぅ^^;前日用意までして・・・朝3時に起床・・・
コゲ臭いi-230  新聞やニュースで出ましたが、近所が火事にみまわれで出るに出れなくなりました><。。久々に会いたかった。

せせらぎいいでしょ! 次は、足を伸ばして信州へ!いいよ~~^^  

ではでは!
No title
めちゃくちゃ、良い天気に恵まれて最高のツーリングだったでしょうね。
羨ましい、せせらぎ街道は車で走ったかも知れませんが、バイクでは無いです。
行って見たい所ですわ。
お疲れ様でした。
お帰りなさい
天気もよくて楽しまれたようで何よりです。
新穂高までいったんですね。
自分も数年前同じ橋の上で写真撮りました(^^)
本当に一緒に行きたかったです^^;

ってことで来週早速会社の仲間誘って高山行きます。
コース参考にさせていただきますね。
No title
白川郷の景色。
やっぱイイですね~。
二日目の山の景色も最高!
そしてニアミスにはビックリでした。
もう少し早く気がつけばよかったです。
もしや!と思って出発されるときに、じ~~~~っと見ていたんですが気づいてもらえなかったもんで・・・。
ZRXのお連れさんが、シートをテーブルにしてたこ焼き食べておられたのが印象的でした。(^^)
ぶーりんさん
早朝から近所で火事があったんですね。
消防車やパトカーなどで道はふさがれちゃいますからねぇ^^

せせらぎ街道は木々の間を通る走りやすくていい道でした(^o^)
この日でもゆっくり走って楽しめたので、紅葉に染まったもっとゆっくり走っちゃいますね^^
信州はビーナスラインってところも一度は行ってみたいです(^^) 
たかちんさん
そうなんですよ~。ともちゃんは雨女と思ってたけど違ったみたいです( ̄m ̄*)ププッ

せせらぎ街道、バイクで走るとまた違う景色が見えてくるかも知れませんよ(^o^)
往来の大半が高速道路での走行となりますがツーリングに行ってみてください!
秋は紅葉で特にいいところだと思います♪
katuさん
2日間ともにいい天気の中を走れてよかったです(o^-^o)
この北アルプス大橋のところからの景色って有名なんですね!一緒に行けなかったのが残念です。
オイラ達は伯父さんに教えて頂かないと行ってなかったです^^; 教えてもらって良かったぁ♪

で、、、来週、仕事仲間で高山へツーリングなんですね(o^∇^o)
この時は色付き始めでしたけど、来週はもっと紅葉が始まってるといいですね^^
安全運転で楽しんできて下さい!
ひとぴちさん
白川郷の風景も良かったですが、
やっぱり2日目の北アルプスが目の前に現れたときは感動しました('▽'*)

ロックガーデンでは本当にニアミスでしたね(^o^;)
目線を感じすぎて恥ずかしいから目を合わさないようにしたのかも(笑っ)
次回からGTR1400がとまってたら全ての方がひとぴちさんかも知れないと思って挨拶します(^^)
ともちゃん、たこ焼きも食べてましたか!?アイスクリームだけだと思ってました(笑)
No title
まずは天気が良くてよかったですね!
参加したかったな~
以前、僕も白川郷や高山へ行きましたが、なんせ一人旅でしたので美味しいものや見所をのがしてしまいましたww飛騨牛のにぎり美味しそうだな~。
次回、信州方面へ行かれる時は誘ってくださ~い
まさのびさん
2日とも天気よかったですわ~♪(^o^)
一人旅の時は気楽でいいですが、その分走り続けて寄り道も少なくなりますからねぇ。
皆で行くと皆さん情報集めてきますので、どこに行くか選んで楽しめますからね(^^)
食べ物も色々と美味しくいただいてきました♪

信州も一度は行ってみたいので、その時はお誘いしますね。
その前に、、、来月19・20日、仕事は入らなければ近場でキャンプかも( ̄ー ̄)ニヤリッ
No title
良いですね~、きれいですね~!!
ちょうどお祭りの日なんて、貴重な風景も楽しめましたね。 ご当地グルメも堪能してはるし~。
お、奥飛騨温泉郷も楽しまれましたね。

実は、我が家も「せせらぎ街道」を走りたいと、飛騨ツーリングを計画中です。
たくさんのきれいな景色を見せてもらって、ますます行きたくなってしまいました。
No title
行って来たんですね~
お帰りなさい。
郡上八幡を越えてからの、せせらぎ街道はほんとに気持ちが良いですね。
やまびこロードや白川街道なんかも、負けず劣らず、気持ちの良い快走路なんですが、逆ルートになりますね。

世界遺産、白川郷も展望台からは、おぉ~って思いますね。

アルプス橋からの風景も、山の雄大さに感動ものですね。

やっぱり岐阜はいいなぁ。

あっ、記事のリンク有難うございます。


bikenoriさん
うまい具合に祭りの日と重なって珍しいものが見れて良かったです(^o^)
白川郷と高山さんまちはなんやかんやと歩きながら食べれる物が売ってるので、
うちの奥さんはそれも楽しみの一つだったようですよ^^

これからだと紅葉がますます綺麗になるので、タイミングを計らって行っちゃってください!
オイラの時よりもっと綺麗な景色に出会えそうですから('∇^d)

ブログ、勝手ながらリンク貼らせて頂きますね(^^)
hirosanさん
飛騨へ行ってきました(o^∇^o)
せせらぎ街道よかったです~♪ 木々を見ながらゆっくり走って楽しめる道ですね^^
白川郷への道も、奥飛騨への道も、下呂への道も快走路で走りやすかったです。
ただ、時間の割には距離進んでないように感じましたが(笑) 岐阜は広いです^^;

展望台からの白川郷、チラッと先に奥さんがみてインカム越しに「おぉ('▽'*)」と興奮してましたし、
北アルプス大橋からの眺めも圧巻でした!
また機会があればhirosanさんの時のように残雪の季節に行ってみたいです♪

勝手に記事のリンクさせて頂きましてすみません^^;
勝手ついでにHPのリンクも貼らさせて頂きますねw
No title



























































































高山ツーリングお疲れ様でした。
北アルプスの雄大さはすごいですね。
実際にみるととても圧倒されるのではないでしょうか?

山に向かっている写真。みんな何かを叫んでいるよう
に思います。
いい思い出がまた一つできましたね~


WINDさん
北アルプスの雄大さは物凄かったです(o^∇^o)
オイラの写真の腕ではその雰囲気が伝わらないのが残念です!
あまりにも自然の凄さに山へ向かって叫んでしまいますね(笑) 本当に感動しました^^
No title
こんにちは。
お天気に恵まれ飛騨高山を楽しまれたようですね。
古い町並みを散策すると、美味しそうなものばかり♪おまけに、酒蔵も♪
私も、次回はバイクでリベンジしようと思ってます。
暖かくなってからかな?
mocchiママさん
はい(^^) 両日共に青空の下でツーリングができて最高でした♪
さんまちには酒蔵があって試飲や利き酒もできるようになってましたね^^
まだバイクの運転があったので我慢しましたよ(笑)

車とバイクでは見る景色が違うので、次回はバイクで走ってみて下さい(o^∇^o)
これからの紅葉時期か、来年の北アルプスに残雪があるときがいいかも♪
リピーター
快晴のツー 良かったですね。
白川郷 奥飛騨 高山 次回の参考にさせていただきます。
岐阜県に 何度も行きたくなりますね。
信州もいいですねー。
らくさん
雨が降ったら「あの時は雨の中・・・」と思い出話もできますが、
やっぱり青空の下を走るのがいいですよね(o^-^o)

岐阜も広いのでまた訪れてみたいです^^ その時は信州経由もいいかも♪
遅くなりました^^;
この時は大変お疲れ様でした。
これであたいも雨女返上して、大和さんに返します(爆)
あともう1泊あったらもっと違うツーになった感じでしたね。
次回は王道コースではなくもっとジモピーが走っているようなマイナーなとこにも走ってみたいですねw

やっぱ日本はまだまだ探検しないとダメですね~~v-8

ともちゃん
こちらこそ、お泊りまでさせて頂いて有難う御座いました(^o^)
雨男?雨女? 何の話?(笑) そんな天気やったね♪
王道のコースは安心感があっていいね^^
次回は信州のビーナスライン走ったりしてから奥飛騨へ抜けるのもいいかもw
まだまだ見知らぬ土地があるから、あちこちツーリングへ行けるといいね(o^∇^o)


04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
◆天気予報◆
◆FC2ブログランキング◆
◆アクセスカウンター◆
◆自己紹介◆

大和

Author:大和
性別:♂
年齢:41
都道府県:大阪府南泉州

自営業を営みながら、
タンデムツーリングを楽しむ夫婦です。
気軽にコメントして下さいね♪

Bike : YAMAHA XT1200Z
camera : PENTAX K-S2

Twitter : @love_xt1200z

◆ブログ村に参加中◆
にほんブログ村 バイクブログへ
◆FC2ブログランキング◆
◆お知らせ◆
○当サイトはリンクフリー♪
◆メール◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ブログ村に参加中◆
◆ブログ村PV◆
◆ブロとも申請フォーム◆
◆QRコード◆
QR